ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『いだてん』最終回翌日にラジオで特集 宮藤官九郎&皆川猿時が“いだてんウォッチャー”とトーク

『いだてん』最終回翌日にラジオで特集 宮藤官九郎&皆川猿時が“いだてんウォッチャー”とトーク

1

2019年12月16日 13:43  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『いだてん』最終回翌日に、宮藤官九郎がパーソナリティーのTBSラジオ『ACTION』で特集
『いだてん』最終回翌日に、宮藤官九郎がパーソナリティーのTBSラジオ『ACTION』で特集
 16日放送のTBSラジオ『ACTION』(月〜金 後3:30)で、月曜パーソナリティーを務めている宮藤官九郎が脚本を手がけ、きのう15日に最終回を迎えたNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜』を特集する。

【写真】皆川猿時がゲスト出演

 『ACTION』では3度目となった『いだてん』特集。同局内で定期的に“いだてん愛”を叫んでいる、『荻上チキSession-22』にも出演中の南部広美、ツイッターなどで毎回感想を投稿している裁判傍聴芸人・阿曽山大噴火、『東京ポッド許可局』でもおなじみで、落語にも精通しているサンキュータツオの3人に加え、日本水泳の発展に貢献した松澤一鶴役の皆川猿時も出演する。

 「IOC(いだてん・面白いから・ちょこちょこ集まろう)」総会となった今回の放送で、いだてんウォッチャーと皆川、宮藤の口から、どういったエピソードが飛び出すか。

このニュースに関するつぶやき

  • ラジオ第一のラジオ深夜便と、ちゃうんかーい!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定