ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > スールシャール監督、ハーランドの去就について注目発言「彼はすでに…」

スールシャール監督、ハーランドの去就について注目発言「彼はすでに…」

1

2019年12月16日 16:13  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真去就に注目が集まっているハーランド [写真]=Getty Images
去就に注目が集まっているハーランド [写真]=Getty Images
 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、ザルツブルクに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドは去就を決断したとコメントした。15日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 現在19歳のハーランドは今季10代の選手では初となるチャンピオンズリーグ(CL)で5試合連続ゴールを挙げるなど、ここまで公式戦22試合の出場で28ゴール7アシストを記録し、ヨーロッパ中のビッグクラブから関心を集める存在となった。

 その中でもドルトムントやライプツィヒなどから強い関心を受け、新天地はドイツとなる可能性が高いことが予想されていたが、ここにきてマンチェスター・U行きが急浮上している。

 マンチェスター・Uのスールシャール監督はモルデ時代にハーランドを指導した経験があり、16歳でデビューもさせている。その愛弟子の獲得を目指すスールシャール監督は、13日にオーストリアへと行き、ハーランドと直接会話をしたことが報道されている。

 改めてハーランド獲得について聞かれてスールシャール監督は、「他のチームの選手にアドバイスするようなことはないよ」と明言を避けつつ、「彼(ハーランド)は何がしたいかを理解しているし、これからどうするかもすでに分かっているだろう」と来年1月の去就を決断していることを示唆した。

 ザルツブルクではハーランドの他にも日本代表FW南野拓実がリヴァプールから、韓国代表FWファン・ヒチャンがウルヴァーハンプトン・ワンダラーズから関心を寄せられるなど、来年1月の移籍市場で注目のクラブとなりそうだ。

このニュースに関するつぶやき

  • このルネ・ヴァン・ダール・ワタナベの先祖は古の頃の良き技を伝承しています。だから、是です。北角彩花。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定