なんか監視されてる…? 他人の服装や持ち物をチェックしてくる人の心理【DJあおい】

2

2019年12月20日 20:51  ウートピ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウートピ

写真写真

【今週のボヤき】

職場にいちいち人の持ち物やファッション、髪形をチェックしてくる後輩がいてウザいです。この前も「あれ? ロングスカートなんて珍しいですね。何かあったんですか?」と言われて驚きました。特に何もないし、昨日自分が何を着ていたかも忘れるくらいなので、「よく他人がいつも何を着ているかを覚えているな」と感心しました。

インスタに猫の写真をアップしたら「先輩の部屋の写真に写っていたトースター、バルミューダですよね。最近買ったんですか?」と聞いてきました。うちのミシェル(猫)を見ろよと思いました。

猫はともかく、そんなに他人をチェックしている暇があるなら仕事に集中してほしいです。何より、監視されているみたいで気持ち悪いです。いちいちチェックしてくる人の対処法と心理を知りたいです。

他人をチェックしすぎる人の動機は…

執拗(しつよう)とも思えるほど他人の動向や服装、またはSNSに至るまでチェックする人。

そこにハッキリとした悪意があれば反撃もできるのに、困ったことに悪意は感じられないので反撃もできない、でも正直薄気味悪くてストレス、この不要に蓄積されるストレスは一体どうすればいいのか、どこに吐き出せばいいのか、どうにもできない悩ましい監視行動をしてくる人って厄介ですよね。

彼らの動機は大きく分けて二通り。

ひとつはただ単に興味があるだけ、もう少し仲良くなりたいだけの動機です。

彼女はあなたと友達になりたい、だからあなたの友達しか知り得ない情報が欲しい、友達しか知り得ない情報を集めてあなたと友達になった気分になりたいだけ。

通常それらの情報はコミュニケーションの積み重ねによって知っていくものなのですが、残念ながらコミュニケーション能力に劣等感があると、どうしてもその情報を知る手段は視覚情報に偏ってしまうんです。

だから服装などを事細かくチェックしたり、SNSをチェックしたり、インスタに上げた写真の隅々までチェックしたりするんですよ。

写真の被写体は見ずに被写体の脇にあるどうでもいい物を見る行為は、「私は他の人とは違うんですよ」という差別化を図るため、つまり「自分」という存在を相手に刷り込むための手段、簡単に言えば興味を引きたいだけなんです。

このタイプの人の罪はコミュニケーション能力が乏しいということだけ。

少々鬱陶(うっとう)しいかもしれませんが悪意はないので、話し掛けてあげれば尻尾を振って懐いてくれるでしょう。

「興味」ではなく「脅威」から監視してくる場合も…

そして気を付けなければならないのがもうひとつのタイプ。

「興味」ではなく「脅威」を感じて監視してくるタイプです。

このタイプの人は「もしかしたら私、嫌われている?」とあなたに疑いを掛けています。

嫌われているとしたら攻撃されるかもしれないので、常に監視していないと不安になってしまうんですよね。

だからあなたの動向やSNSが気になってしょうがないんです。

時折しょーもない話題を振ってくるのは、自分が嫌われているかどうかをリアクションで確かめるため。

ここで塩対応をしてしまうとこのタイプの人は過剰に傷つき、そして復讐(ふくしゅう)としてその人を嫌いになります。

傷つけた覚えはないのに、いつの間にか嫌われて、あることないこと悪評を吹聴されてしまう、という恐れがあるのでこのタイプは厄介です。

非常に面倒くさいのですが、チヤホヤされていないと安心できないタイプなので、波風を立てたくないのならチヤホヤしてあげてください。

どうしても面倒ならいっそのこと早めに敵に回してしまいましょう。

そのほうが対処は簡単ですからね。

このニュースに関するつぶやき

  • どこの?いくら?と聞かれたり真似されるのは嫌だなぁと思う。 https://mixi.at/ajGHAK2
    • イイネ!7
    • コメント 2件
  • どこの?いくら?と聞かれたり真似されるのは嫌だなぁと思う。 https://mixi.at/ajGHAK2
    • イイネ!7
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

前日のランキングへ

ニュース設定