ホーム > mixiニュース > コラム > 2020年「金運アップする部屋」のポイント

2020年「金運アップする部屋」のポイント

4

2020年01月03日 21:12  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真部屋は運・運気をアップするのに重要な場所。生活の基盤とも言える部屋をどのように整えるのかによって、得られる運は変わってきます。2020年に金運アップをするためには、どのようなことを心がけるべきなのでしょうか?
部屋は運・運気をアップするのに重要な場所。生活の基盤とも言える部屋をどのように整えるのかによって、得られる運は変わってきます。2020年に金運アップをするためには、どのようなことを心がけるべきなのでしょうか?
今回は風水と数秘&カラーから、どのような部屋作りをすると2020年の金運アップに役立つのかを、お伝えしたいと思います。

2020年は協調性、基盤作りが基本

2020年は基礎固め、基礎作りに時間を費やしたい年です。数秘&カラーから導き出した数字およびサポートカラー(2+0+2+0=4)は「緑色・グリーン」ですので、これらの色をベースに部屋作りをするとよいでしょう。植物を配置した部屋作りなどがおすすめです。

基盤作りの年ですので、茶色、土色も取り入れたい色のひとつ。

緑と土はとても相性が良いので、鉢植えで土を使っている観葉植物を置くとよいかもしれませんね。土を利用しないハイドロカルチャーでも植物を育てることはできますが、開運を目指すなら茶系のモノを選ぶとよいでしょう。

2020年金運UPの吉方位は「西」

数秘&カラーで吉方位を割り出していくと、「4」の年は東西南北に対してまんべんなく運気を呼び寄せるパワーを持っている年になります。そこで数秘&カラーと風水をあわせて、より良い運気の方位を作っていきましょう。

風水で金運アップを狙うなら、お金の縁を左右するともいわれている「西」に注目を! 西に黄色は王道なのですが、その他にもゴールドやシルバーも、金運アップを手助けしてくれる色といわれています。これらの色をアクセントとして、部屋に取り入れてみてください。

また、西はコミュニケーションにも影響を与えるといわれています。恋愛運をアップしたいなら、西にピンクのモノを取り入れるのがおすすめですよ。

金運や人間関係に関する運を左右する西は、重要な方位です。どこから掃除をしたらよいのか分からないのなら、まずは西から整えましょう。

整理整頓が基本中の基本

出世を目指すなら南にグリーンを飾る、健康運なら南西をアジアンテイストにまとめるとよいのですが、それ以上に大切なのが部屋をキレイに保つことです。

開運を目指すならまずは、部屋を掃除すること! 使っていない・使えないものを処分する、壊れているものは使えるように修理して使えるようにする等、持ち物の全てを活かす、運を回すことが大切です。

掃除の重点箇所は、運気を左右するといわれているトイレ、お風呂、キッチン等。水回りは念入りにしてください。各部屋も整理整頓して、良い運気を呼び込んでいきましょう。

インテリアを変えるのが面倒、よく分からない人は、水回りをキレイに保つ、整理整頓を心がけるだけでも運の流れは変わってきますよ。ぜひ、実践してみてくださいね。
(文:飯田 道子(マネーガイド))

このニュースに関するつぶやき

  • たぶん「ゴミ屋敷」さながらの俺の部屋のようだとダメ出しされそう…。でも大晦日時点での金融資産は9千万台後半。片付ければもっと増えるのか?
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定