「第77回ゴールデングローブ賞」に ジェニファー・ロペスをはじめとする数々のセレブリティが ハリー・ウィンストンのジュエリーを着用

1

2020年01月09日 10:41  マイナビウエディング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビウエディング

写真写真
2020年1月5日(日) カリフォルニア州ビバリーヒルズで開催された「第77回ゴールデングローブ賞」に、ジェニファー・ロペスをはじめとするセレブリティが、ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)のジュエリーを着用し登場しました。



JENNIFER LOPEZ: Steve Granitz / Contributor
 
 
JENNIFER LOPEZ & ALEX RODRIGUEZ: George Pimentel / Contributor
 
 
映画演技賞助演女優賞にノミネートされたジェニファー・ロペスは、総計145カラットを超えるダイヤモンドとエメラルドをあしらったハリー・ウィンストンのジュエリーを纏い登場。色味が完璧に揃った21個のコロンビア産クッションカット・エメラルドと58個のペアシェイプ・ダイヤモンドを合計76.36カラットもあしらったネックレスは、美しい流線を描き、まるで肌の上に直接浮かび上がるかのような輝きを放ちました。耳元にはネックレスと合わせコロンビア産エメラルドとダイヤモンドのイヤリングを、手元には1959年ヴィンテージのダイヤモンド・ブレスレット、そしてセントラルパークと周囲にそびえる摩天楼をエメラルドとダイヤモンドで表現した「セントラルパーク・エメラルド・リング」を着用。彼女と共に登場したアレックス・ロドリゲスは、ハリー・ウィンストンが独自に採用する特殊合金のザリウムを使用したシャツスタッズとカフリンクスを着用しました。
HELEN MIRREN: Steve Granitz / Contributor


テレビドラマ演技賞主演女優賞にノミネートされたヘレン・ミレンは、深紅のドレスに合わせ、ルビーとダイヤモンドをセッティングした「シークレットクラスター」コレクションのイヤリングを耳元に、胸元と手元にはハリー・ウィンストンが誇る最高級のダイヤモンドをあしらったダイヤモンド・ジュエリーを着用。合計400万ドルを超えるジュエリーの煌きを纏いました。
JOEY KING: Steve Granitz / Contributor



ZOEY DEUTCH: Kevork Djansezian/NBC / Contributor


テレビドラマ演技賞主演女優賞にノミネートされたジョーイ・キングは、「スパークリングクラスター・イヤリング」を、女優のゾーイ・ドゥイッチは58.69カラットのカボションカット・サファイアをあしらったネックレスや、サファイアとダイヤモンドを合わせたイヤリングやリング等、総計110カラットを超える貴石を使用したジュエリーを着用しました。

RACHEL WEISZ: Steve Granitz / Contributor


プレゼンターとして登場したレイチェル・ワイズは、合計75.64カラット、211個のファンシーシェイプとバゲットカット・ダイヤモンドをあしらったネックレスを纏い、華やかな煌めきで会場を彩りました。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、1944年に初めてレッドカーペットでハリウッド女優にダイヤモンド・ジュエリーを貸し出した時から、「スター達のジュエラー」という名声も手に入れたラグジュアリーなハイジュエラー「ハリー・ウィンストン」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。セレブリティを美しく演出するハリー・ウィンストンの極上の輝きを堪能して。


マイナビウエディングのmixiページを今すぐチェック♪
    ニュース設定