ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 米倉涼子『ドクターX』岸部おすすめステーキ店で“アイルランド人”とお忍び新年会

米倉涼子『ドクターX』岸部おすすめステーキ店で“アイルランド人”とお忍び新年会

1

2020年01月15日 04:00  週刊女性PRIME

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週刊女性PRIME

写真米倉涼子
米倉涼子

 1月4日の夜、新宿の老舗高級ステーキ店に華やかな空気をまとった男女6人の姿が。

カウンター13席の店なんですが、この日は貸し切りでした。米倉涼子さん(44)がお忍びでいらっしゃったんです。3人はアイルランドの方でしたね」(ステーキ店従業員)

プライベートで超高級な新年会

 年末にも白人男性とバーで飲む姿が目撃されているが、親しい友人なのだろうか。『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)の打ち上げはすでに昨年に終えており、プライベートな新年会だったようだ。

6作目となった今回は平均視聴率18・5%で秋ドラマ第1位。最終回は19・3%をマークしました。'12年の第1作から連続ヒットを記録。今や国民的人気ドラマシリーズです。撮影前には低髄液圧症候群に苦しみ出演が危ぶまれていただけに、無事乗り切って好成績を残したことにホッとしているはず。一段落して解放感を味わっているのでしょう」(テレビ誌ライター)

 “視聴率女王”の面目を施し、安心してとびっきりおいしいものを食べて英気を養っているのだ。

「このステーキ店は創業40年以上になる老舗で、カウンターは対面式。200gで3万円ほどの最高級黒毛和牛のステーキを目の前で調理してくれます。味つけは塩、わさびじょうゆなどお好みで。口の中に入れるとトロッととろけて最高ですよ。ほかにも活アワビやフォアグラなどの高級食材が提供されます。ランチは2000円台からと少しお高めですが、夜はさらに超高級店となり、なかなか訪れることができない店です」(グルメ誌ライター)

 この店を米倉に紹介したのは、常連客の岸部一徳(73)だったという。

岸部さんは『ドクターX』では『名医紹介所』の所長役として登場します。米倉さんが演じるフリーランス外科医の大門未知子が師匠と慕う存在ですね。医療に関しては真摯な態度で臨みますが、お金が大好き。未知子との軽妙な会話が人気です。実生活でもおいしいお店を教えてくれる優しい先輩なんでしょう」(前出・テレビ誌ライター)

 この日は貸し切りとあって料理を大量にオーダーして大盛り上がり。お酒の量もグングン増えていったらしい。

料理長が直々に対応させていただきました。せっかくなので、また来ていただきたいですからね。いっぱいお酒を飲み、当店自慢のお肉を食べて、満足していただけたと思います」(前出・従業員)

 ドラマでは“私、失敗しないので”が決めゼリフ。新年会の会場選びというミッションも、“師匠”の教えを受けたおかげで失敗しなかった!?

    あなたにおすすめ

    ニュース設定