ホーム > mixiニュース > トレンド > 【2020】千鳥ヶ淵周辺でお花見!千代田さくらまつり日程やライトアップ期間など

【2020】千鳥ヶ淵周辺でお花見!千代田さくらまつり日程やライトアップ期間など

0

2020年01月18日 02:40  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

千鳥ヶ淵(千鳥ヶ淵緑道・千鳥ヶ淵公園・外濠公園)にお花見に行く前に知っておきたい情報をまとめました!例年の見頃や混雑情報、桜の本数や撮影スポット、アクセスなどを紹介します。また、ライトアップや出店を楽しむことのできる「千代田のさくらまつり」の楽しみ方も。
東京でも有数のお花見スポットで、桜絶景を堪能しましょう!

記事配信:じゃらんニュース

目次

千鳥ヶ淵周辺のお花見基本情報
千鳥ヶ淵周辺へのアクセス
千鳥ヶ淵周辺の桜の見どころ・ライトアップ
千鳥ヶ淵周辺のお花見混雑情報
場所取りの可否や注意したいポイントは?
「千代田のさくらまつり」日程・アクセスなど



千鳥ヶ淵周辺のお花見基本情報

まずは、千鳥ヶ淵周辺のお花見に関して、
・例年の見頃時期
・桜の種類・本数
と基本的な情報をまとめました。

例年の桜の見頃時期は?

千代田区観光協会 東京大回廊写真コンテスト/秋元孝光撮影
出展:じゃらんニュース
千代田区観光協会 東京大回廊写真コンテスト/秋元孝光撮影

千鳥ヶ淵の桜は、3月下旬〜4月上旬が見頃となることが多いです。天候によって前後する可能性はありますが、目安としてこの時期にお花見の予定をたてるとよさそうですね。

満開の時期もいいですが、「散り始め」を狙っていくのもおすすめ。
上の写真のように、お濠の水面に桜が浮かんだ花筏(はないかだ)も素敵だからです。

桜の種類・本数は?

千代田区観光協会 東京大回廊写真コンテスト/土岐貴司撮影
出展:じゃらんニュース
千代田区観光協会 東京大回廊写真コンテスト/土岐貴司撮影

千鳥ヶ淵周辺の桜の種類は、主にソメイヨシノ。「桜といえば?」で思い浮かぶ人も多いこのソメイヨシノは、花が大きくて見栄えよく、写真映えするのが特長です。

本数は、遊歩道の千鳥ヶ淵緑道が約260本、緑道に隣接する千鳥ヶ淵公園が約170本、四ッ谷駅前の外濠公園周辺には約730本も。

千鳥ヶ淵周辺へのアクセス

写真提供/一般社団法人千代田区観光協会
出展:じゃらんニュース
写真提供/一般社団法人千代田区観光協会

千鳥ヶ淵周辺は、「どこでお花見をするか」でアクセスも変わるので、それぞれ確認しておきましょう。

【千鳥ヶ淵緑道】
地下鉄「九段下駅」から行くのが最も近いです。
2番出口から徒歩5分ほど。

【千鳥ヶ淵公園】
地下鉄「半蔵門駅」が最寄。
5番出口から徒歩5分ほどです。

【外濠公園】
外濠公園の桜スポットは広いので、目的に応じて降りる駅を選びましょう。
公園内でお花見を楽しみたいなら「四ッ谷駅」、川沿いの遊歩道を散策するなら「飯田橋駅」又は「市ヶ谷駅」です。

■千鳥ヶ淵緑道
[住所]東京都千代田区九段南2丁目から3丁目2先
[アクセス]地下鉄「九段下駅」から徒歩5分、「半蔵門駅」から徒歩5分
■千鳥ヶ淵公園
[住所]東京都千代田区麹町1丁目2、一番町2
[アクセス]地下鉄「半蔵門駅」から徒歩5分
■外濠公園
[住所]東京都千代田区富士見2丁目から紀尾井町(五番町)
[アクセス]JR・地下鉄「飯田橋駅」「市ヶ谷駅」「四ッ谷駅」から徒歩すぐ
「千鳥ヶ淵緑道」の詳細はこちら
「千鳥ヶ淵」の口コミ・周辺情報はこちら

千鳥ヶ淵周辺の桜の見どころ・ライトアップ

次は、
・各所からの桜の見え方
・おすすめの撮影スポット
について解説します!

千鳥ヶ淵緑道・千鳥ヶ淵公園・外濠公園それぞれからの桜の見え方

千鳥ヶ淵周辺にある3つのお花見スポットそれぞれからの見え方を紹介します。場所が変わることで違う表情を見せてくれるので、ぜひ参考にしてくださいね。

千鳥ヶ淵緑道からの見え方

写真提供/一般社団法人千代田区観光協会
出展:じゃらんニュース
写真提供/一般社団法人千代田区観光協会

千鳥ヶ淵緑道では、お濠を挟んで遊歩道側と皇居側どちらもたくさんの桜並木が広がります。

桜のピンクと緑のコントラストが美しいその風景はとてもロマンチック!デートにもおすすめです。

千鳥ヶ淵公園からの見え方

写真提供/一般社団法人千代田区観光協会
出展:じゃらんニュース
写真提供/一般社団法人千代田区観光協会

千鳥ヶ淵公園は、ソメイヨシノだけではなくヤエザクラやシダレザクラなど豊富な種類の桜を見ることができるのが特長。種類によって開花の時期が違うので、長い期間お花見を楽しむことができるのも魅力です。

外濠公園からの見え方

写真提供/一般社団法人千代田区観光協会
出展:じゃらんニュース
写真提供/一般社団法人千代田区観光協会

外濠公園は、約2kmも桜並木が続いているので、散策にぴったり。ゆっくり時間をかけてお花見を楽しみたい人向けのスポットです。

おすすめ撮影スポットは?

せっかくキレイな桜が見られる千鳥ヶ淵、お花見に来たらたくさん写真を撮りたいところ!特におすすめの撮影スポットを紹介します。

東京タワーと一緒に

千代田区観光協会 東京大回廊写真コンテスト/藤井孝仁撮影
出展:じゃらんニュース
千代田区観光協会 東京大回廊写真コンテスト/藤井孝仁撮影

千鳥ヶ淵緑道の「九段下駅」側からは、桜と東京タワーのコラボレーションを楽しむことができます。特に夜のライトアップでは、その幻想的な雰囲気に思わずシャッターを押してしまいそう!

ボート場もフォトジェニック

千代田区観光協会 東京大回廊写真コンテスト/新部達大撮影
出展:じゃらんニュース
千代田区観光協会 東京大回廊写真コンテスト/新部達大撮影

ボート場の近くもフォトスポット!散り際の時期には、まるで桜の絨毯のように美しい光景が広がります。

千鳥ヶ淵周辺のお花見混雑情報

お花見の時期の人出は、例年130万人を超すほど!東京のお花見スポットの中でも多くの人が訪れる場所です。
混雑を回避したいなら、例年の見頃となる3月下旬〜4月上旬頃を避けるのが無難です。

ただ、やっぱり桜がキレイに咲いている時期に見たい…という人は、緑道・公園には「半蔵門駅」から移動するのがコツです。
多くの人が九段下駅からのルートで移動するため、比較的混雑を避けられる可能性が高いからです。

場所取りの可否や注意したいポイントは?

写真提供/一般社団法人千代田区観光協会
出展:じゃらんニュース
写真提供/一般社団法人千代田区観光協会

◇桜の木には絶対触れないで!
千鳥ヶ淵周辺の桜は、地域の人と一緒に大切に育てられています。傷つけたりしてしまわないよう、絶対に触れないでください。

◇なるべく立ち止まらない!
特に千代田のさくらまつり開催時期は、とても混雑します。なるべく多くの人がスムーズに桜を楽しめるよう、一か所に立ち止まり続けないようにしましょう。
撮影も、三脚の使用は禁止されています。

◇宴会は限られた場所で!
千鳥ヶ淵公園の一部、外濠公園の一部以外は宴会NGです。そんなに大きなスペースではないので、譲り合っての利用を。

◇シート等だけの場所取りはNG!
シートや雑誌など、人がいない場所取りは禁止です。

◇ゴミは持ち帰る!
出たゴミは必ず自分たちで持ち帰るようにしましょう。

◇車での来場はNG!
千鳥ヶ淵緑道の近くには駐車場がありません。電車で来場するようにしましょう。

「千代田のさくらまつり」日程・アクセス情報など

千鳥ヶ淵の桜開花時期に合わせて、「千代田のさくらまつり」というイベントが開催されます。開催される期間にお花見を楽しむ人も多いので、チェックしておきましょう!

千代田のさくらまつりの開催期間・イベント内容は?

写真提供/一般社団法人千代田区観光協会
出展:じゃらんニュース
写真提供/一般社団法人千代田区観光協会

2020年の開催期間はまだ未定(2020年1月10日現在)ですが、例年3月下旬〜4月下旬にかけて行われます。桜の開花状況によって決定される予定です。

この期間、
・千鳥ヶ淵緑道のLEDライトアップ
・区営千鳥ヶ淵ボート場の夜間特別営業
が催されます。

美しいライトアップはこの期間限定なので、夜桜をよりロマンチックに楽しみたい人は必見!

写真提供/一般社団法人千代田区観光協会
出展:じゃらんニュース
写真提供/一般社団法人千代田区観光協会

普段は夕方までしか利用できないボート場が20時30分まで営業します。水上からライトアップされた桜を見上げるという、普段なかなかできない貴重な体験をぜひ。

屋台・売店やトイレはあるの?

写真提供/一般社団法人千代田区観光協会
出展:じゃらんニュース
写真提供/一般社団法人千代田区観光協会

緑道や公園には屋台・売店はありません。

その代わり、近くの靖国神社ではたくさんの屋台が並び、売店もあるので食べ物・飲み物を買うことができます。(飲食は可能ですが、境内での酒宴は不可です)

千鳥ヶ淵緑道でも宴会はNG。多くの人が訪れる場所なので、基本的には移動しながら桜を見るような流れになります。

また、毎年ゴミのポイ捨てが問題となっています。ゴミは必ず自身で持ち帰り、周辺の環境保護に努めるようにしましょう。

気になるトイレは、緑道・公園に公衆のものが用意されています。ただし、例年大変混雑するので、なるべくお花見スポットに行く前に済ませるようにしておきましょう。

千代田のさくらまつりのアクセス情報

ライトアップもされて多くの人で賑わう千鳥ヶ淵緑道には、地下鉄「半蔵門駅」または「九段下駅」から行くことができます。例年、九段下駅から向かうルートは大変混雑するので、スムーズに移動したいなら半蔵門側から行くようにするのがおすすめです。

■千代田のさくらまつり
[開催期間]未定※例年は3月下旬〜4月下旬
[場所]千鳥ヶ淵緑道
[アクセス]地下鉄「半蔵門駅」または「九段下駅」下車
[駐車場]なし
「千代田のさくらまつり」の詳細はこちら

※この記事は2020年1月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定