ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > “働くこと”描いた漫画で得た気づき、作者語る「みんなで励まし合うことができる職場は強い」

“働くこと”描いた漫画で得た気づき、作者語る「みんなで励まし合うことができる職場は強い」

4

2020年01月18日 08:40  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真「天下一仲悪い店長とバイト」(画像提供:丸川こあめさん)
「天下一仲悪い店長とバイト」(画像提供:丸川こあめさん)
 「働き方改革」や「労働環境の改善」といった言葉が叫ばれている昨今、Twitter上でも“働くこと”に焦点を当てた2つの漫画に反響が集まっている。1つ目は、「天下一仲悪い店長とバイト」というタイトルで投稿された漫画で、作者の丸川こあめさん(@marukawakoame)とバイト先の店長との壮絶なやり取りが描かれている。すぐに不機嫌になる店長に対して、丸川さんも負けずに戦っていく姿には、共感や励ましの声も多く寄せられた。

【漫画】パン以外の怨念が膨れ上がっている!? 「天下一仲悪い店長とバイト」

■「自分を思う存分守ってほしい」上司に恵まれていない人たちに伝えたい

 「おはようございます」と丸川さんが挨拶をすると、店長は「なんて言ったか全然聞こえない」と噛みついてくる。聞こえなかったフリをする丸川さんに、「聞こえてるだろ?なぁ?おい?」と店長はさらに文句を言ってくる。こんな2人のバトルが漫画ではユーモラスに描かれているが、店長がいつも“不機嫌”であることに、丸川さんはずっと悩まされてきた。

「職場の人間関係は今までもずっと悩みのタネでした。でも、今回のバイトを通して『“機嫌次第”の上司には大人な対応は必要なし』という結論に達したので、上司に恵まれていない人たちに対して、『自分を思う存分守ってもらいたい』という思いでこの漫画を描きました」

「その強さ、私も欲しい」「パン以外のものがどんどん膨れ上がっている!?」「マンガが面白いせいか、むしろ仲良しに見えます」など、漫画には多数のコメントが集まった。

「たくさんのコメントを頂いて、本当に有り難いです。実際のところ、『行きたくないーー!行きたくないよーー!!このまま高速に乗って逃げたいよーーー!』と、毎日車の中で叫びながら職場に行っていたんです(笑)。それでも私を奮い立たせていたのは、『私が行かないと200個近くのパンが焼けなくて無駄になってしまう』という責任感のみでした。仕事に対しては絶対に文句を言わせるものかという意地でモチベーションを保っていましたね」

 店長との熱いバトルは長きに渡ったが、丸川さんはようやくバイト先を退職することができた。そして、今回の経験を通して、“理想の職場環境”のようなものも見えてきたという。

「上司が“機嫌次第”じゃない人です(笑)環境としては、みんなで励まし合うことができるような職場だったら強いと思いますね」

■どちらが正しいとかではなく…「文化や働き方を尊重していきたい」

 2つ目の漫画は、海外旅行をした際に感じられることが多い、どことなくゆとりがある時間感覚や独特のおおらかな雰囲気を描いた「世界のゆるい働き方」と題した漫画だ。世界中を旅して回っている投稿主の低橋さん(@hikuhashi02)が、海外ならではの“あたたかさ”や“空気感”を見事に表現している。

 トルコのホテルで「チェックインをお願いします」と言ったら、受付の男性が何やらモグモグと食べてから「何?」と聞いてきた。ラオスのツアー会社で「ボートツアーに申し込みたい」と言うと、受付の女性が赤ちゃんの子守りに夢中で「何でしたっけ?」と聞き直してきた。漫画にはこういった海外の旅先でのゆる〜いやりとりが描かれていて、13.9万件ものいいねを集めるほどの反響を呼んだ。

「自分としては「こんな働き方も見ました。ちょっとイイ(笑)」といった程度の呑気な気持ちで描いたのですが、思いのほか反響が大きかったので、改めて日本の働き方や自分の漫画表現について考えさせてもらえました。コメントを下さった方一人一人がご自身の体験を元に話されているだろうし、店員側・客側、業種などでも視点は異なるので、色んな反応が返って来るのは当然だと思います」

 「海外ではあるあるだよな」「これくらいゆるくありたい」「なんだかあったかいなぁ」「これは流石にちょっと」など、コメントでも様々な意見が寄せられた。

「国や地域、人によって状況や考え方は様々なので、働き方も変わってくるのだと思います。なので、どちらが正しいとかではなく、「こういうのもいいな」とか「私にはこれは合わないかな」など、できるだけ大らかに感じ分けつつ、相手方の文化を尊重していけたらいいなと思います。個人的には、海外で何度も体験した「店員と客ではなく、人と人」というのが感じられるやり取りは好きです。仲良くなれることも多く、旅先の良い思い出になっています。もちろん日本の培ってきた丁寧な接客も素晴らしいと思うし、いつも感謝しています」

このニュースに関するつぶやき

  • そもそもその漫画ですら大抵は出版日に合わせた納期があり製品化に至るまでのプロセスで専門職種が細分化され描き手は体を壊しかねない程”締め切り”に追われて消費者の手元に届く苦労は語られない
    • イイネ!2
    • コメント 2件
  • そもそもその漫画ですら大抵は出版日に合わせた納期があり製品化に至るまでのプロセスで専門職種が細分化され描き手は体を壊しかねない程”締め切り”に追われて消費者の手元に届く苦労は語られない
    • イイネ!2
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定