ホーム > mixiニュース > 社会 > センター試験初日 都心上空で雪が舞う

センター試験初日 都心上空で雪が舞う

1

2020年01月18日 09:11  日本気象協会

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真センター試験初日 都心上空で雪が舞う
センター試験初日 都心上空で雪が舞う

きょう(18日)は、大学入試センター試験の初日です。関東地方は冷たい北風が吹いていて、東京都心の午前8時の気温はわずか3.1度。上空では雪が舞っています。



●雪舞う寒さ 寒さ対策万全に


大学入試センター試験の開始時間を目前に控えた東京都心。サンシャイン60の窓からは、雪が舞っているのが目視できます。午前8時の都心の気温は3.1度しかありません。ただ、午前8時現在、地上では雪ではなく雨が降っています。
関東地方では、昼ごろまでは雨や雪の降る所がある見込みです。このあと、北風が強まったり、降り方が強まるなどして気温がさらに下がれば、地上でも雨に雪が交じる可能性があります。受験生の方、そうでない方も、寒さ対策を万全にしてください。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定