ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > ソフィア・コッポラも驚き!?『ロスト・イン・トランスレーション』主人公になりきりたくて来日『YOUは何しに日本へ?』

ソフィア・コッポラも驚き!?『ロスト・イン・トランスレーション』主人公になりきりたくて来日『YOUは何しに日本へ?』

0

2020年01月18日 09:11  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

映画『ロスト・イン・トランスレーション』(2003年製作)の主人公になりきりたくて、聖地巡礼をしに来日した男性が、1月20日放送の『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系、毎週月曜18:55〜)に登場。この日は、「アメリカンドッグから近江牛までニッポン食べつくしSP」と銘打ち、外国人=YOUたちを取材する。

同番組は、バナナマン(設楽統、日村勇紀)がMCを務め、日本を訪れる外国人たちを空港で勝手に出迎えてアポなしインタビューし、そのまま密着取材を行なうドキュメントバラエティ。

ソフィア・コッポラ監督による東京を舞台にしたアカデミー賞作品である『ロスト・イン・トランスレーション』。主人公になりきりたいというYOUは、ロケ地の渋谷で映画のシーンを1人で忠実に再現し、悦に入るのだが……。映画にも出てくるお店で出会った近江牛のしゃぶしゃぶに予想外のリアクションが!

このほか、「日本人妻を母国に残し義母と“カレーうどん”爆笑デートYOU」「コンビニのアメリカンドッグ60本食べるYOU」「年代別にフェアレディZを何台も所有するアメリカ“フェアレディZの会”ドンYOU」「トミカを50年かけ1000台集めたYOU」「驚きの白さを求め日本の洗剤を買って帰るYOU」「YOUが殺到するいくら食べても“飽きない和牛”名店」「雪見風呂LOVEな日本の秘湯マニアYOU」など、様々な目的で来日した外国人が紹介される。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定