ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > ドコモの「AQUOS sense3」が「Galaxy A20」と入れ替わりで総合2位浮上

ドコモの「AQUOS sense3」が「Galaxy A20」と入れ替わりで総合2位浮上

1

2020年01月18日 11:22  ITmedia Mobile

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia Mobile

写真ドコモの「AQUOS sense3」
ドコモの「AQUOS sense3」

 総合ランキングは、1機種だけではあるが6週ぶりに顔ぶれが変わり、順位も変動した。それでも1位はソフトバンク「iPhone 11(64GB)」で14連勝。2位は3週ぶりにNTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」(前回6位)、前回2位のドコモ「Galaxy A20 SC-02M」は入れ替わるように6位に急落した。これらドコモの2機種に挟まれた3位〜5位は変わらず、3位ソフトバンク「iPhone 11(128GB)」、4位auのiPhone 11(64GB)、5位auのiPhone 11(128GB)とiPhone 11勢が並んでいる。



【その他の画像】



 9位にはドコモ「らくらくスマートフォンme F-01L」が、2019年10月28日週以来およそ2カ月ぶりのランクイン。トップ10中にAndroid3機種が入るのも、同じく2019年10月28日週以来のことだ。



 ドコモのランキングは、1位と2位が入れ替わりAQUOS sense3 SH-02Mが3週ぶり1位、Galaxy A20 SC-02Mが2位、続く3位にiPhone 11(64GB)というトップ3となった。4位には総合9位のらくらくスマートフォンme F-01L(前回13位)が入った。また、9位には折りたたみスタイルの「らくらくホン F-01M」(前回13位)が初ランクインした。



 auランキングは1位iPhone 11(64GB)、2位iPhone 11(128GB)、iPhone 8(64GB)のiPhone勢トップ3に、Android勢の4位が続くという状態で5週目。今回は前回に続いて「Xperia 8 SOV42」が4位。この他、Android勢は5位「BASIO3 KYV43」、7位「AQUOS sense3 SHV45」、8位「AQUOS sense2 SHV43」、10位「かんたんケータイ KYF38」となっている。



 ソフトバンクのランキングは、10位に2019年12月20日発売の新機種「AQUOS sense3 plus」(前回11位)が初めてのトップ10入り。約6.0型フルHD+(1080×2220ピクセル)IGZO液晶ディスプレイや「Dolby Atmos」対応ステレオスピーカー、デュアルアウトカメラなどを備えたシャープ製のスマートフォンだ。1位から9位までは少し順位が入れ替わっているものの、ほぼ前回と同じとなっており、1位はiPhone 11(64GB)で13連勝。2位iPhone 11(128GB)、3位「iPhone 11 Pro(256GB)」、4位「Pixel 3a」と続いている。



※この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。※販売ランキングデータの無断転載を禁止します。


    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定