ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 物議を醸した『ガンダム×ハローキティ』コラボ動画がついに完結! 斜め上すぎる展開に「おれは一体何を見ているんだ…」

物議を醸した『ガンダム×ハローキティ』コラボ動画がついに完結! 斜め上すぎる展開に「おれは一体何を見ているんだ…」

4

2020年01月18日 11:52  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

2019年4月から始まった「ガンダム vs ハローキティ プロジェクト」。その一環として作られた特別PVが、2020年1月15日にようやく完結しました。

なぜ “ようやく” なのかというと、前作第2話が公開されたのは2019年7月のことだから。

完結編となる第3話公開まで約半年かかっており、「やっとこの瞬間がきたのか……!」と思わずにはいられません。

【第2話までのあらすじ】

平和を愛するキティさんと、戦争しか知らないアムロ。

出会うはずのなかった2人は、キティさんが宇宙からの交信をキャッチしたことがきっかけで、初対面を果たします。

しかし初めて目にする謎の物体(キティさん)にアムロは動揺。そんなアムロに対し、キティさんは「みんななかよく」と訴えかけるのですが、どうしても会話がかみ合いません。

そんななか、突然始まったザクによる襲撃。キティさんに向かって攻撃が放たれたところで、第2話は幕を閉じたのでした。

【キティさん、そんな技もってたのね】

キティさんがどうなってしまったのか心配しつつ、続く第3話『愛・戦士』を鑑賞したところ……。キティさん、ハートの光線(?)で攻撃を跳ね返しとるやないかーっ!

ハート攻撃をくらったザクは、なぜかゆるキャラみたいな二頭身に変化。 アムロに向かって「お〜い♡」と手を振ってみせるなど人格まで変わってしまい、なにがなんだかわかりませんっ。

【怖くて逃げだすアムロ VS 追うキティ】

戸惑いのあまりその場を逃げ出したアムロを追いかけるキティさん。

「人々は出会ったからこそ、わかりあえるのよ」
「お互いにわかりあってみんな友達になれば、争いなど必要ないのよ」

と優しく語りかけ、アムロの手をギュッと握ります。

こうしてキティさんという “友達” を得たアムロは

「君と一緒なら、この戦いを終わらせられるかもしれない」

と笑顔を見せたのでした。タイトルどおり、愛を感じさせてくれる終わり方ですね〜!

【ぽかんとする視聴者のみなさん】

しかしこのラストに視聴者は困惑している模様。YouTubeのコメント欄には

「脳みそが理解を拒否してる」
「おれは一体何を見ているんだ……」
「古谷さん(※アムロの声を担当する古谷徹さんのこと)、脚本読んだ時、どんな顔してたんだろ(笑)」

といったコメントが寄せられていたのでした。愛を感じつつも、やや奇想天外なストーリーに圧倒されるので、さっそくご覧になってみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、YouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:©創通・サンライズ ©’76,’20 SANRIO 著作(株)サンリオ

この記事の動画を見る

このニュースに関するつぶやき

  • >初めて目にする謎の物体(キティさん)にアムロは動揺。 ワロタw
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定