ホーム > mixiニュース > トレンド > 春のディズニーシーは「うさピヨ」と「クッキー・アン」の黄色い2キャラに注目! イースターらしいグッズやフードも見逃せない

春のディズニーシーは「うさピヨ」と「クッキー・アン」の黄色い2キャラに注目! イースターらしいグッズやフードも見逃せない

0

2020年01月20日 17:38  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ハーバーショー「Tip-Top イースター」の様子
ハーバーショー「Tip-Top イースター」の様子

 東京ディズニーシーは、3月27日よりスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催します。ディズニーシーオリジナルのキャラクター「うさピヨ」と、ディズニーの仲間たちの春らしく華やかなショーやグッズが展開されるほか、2019年12月から登場したキャラクター「クッキー・アン」の新プログラムも同時にスタートします。



【画像】黄色くてかわいいうさピヨ



●ディズニー・イースター



 「ディズニー・イースター」では、イースターエッグから生まれた、うさぎの耳がはえたひよこのようなキャラクター「うさピヨ」が活躍します。2019年の「ディズニー・イースター」で初登場したうさピヨは、独特の存在感でゲストを魅了。2020年も、ハーバーショー「Tip-Top イースター」で元気な姿を見せてくれます。ショーには、ミッキーマウスやミニーマウスをはじめ、ダッフィー&フレンズも登場。イースターのダンスやファッションなど、それぞれが考えた春のお祝いでイースターファンフェアを盛り上げます。



 うさピヨは、ショーだけでなく、パーク内の随所に登場するデコレーションやフォトスポットにもその姿を見せています。たくさん並んだうさピヨとお花がかわいいフォトスポットでは、明るい春の雰囲気たっぷりな写真が撮れそうです。



 また、3月26日にはうさピヨとディズニーの仲間たちがデザインされたグッズも約80種類登場。うさピヨだけがピックアップされたグッズも多数展開される予定です。うさピヨの鳴き声がする「ハンドパペット」は、一緒にショーをみたり、ご飯をたべたり、パークでの1日をより楽しくしてくれそう。かわいい写真を撮るのに人気の「手持ちバルーン」や「ポシェット」など、身に着けグッズも充実しています。



 このほか、パークやディズニーホテルでは、「ディズニー・イースター」のスペシャルメニューも販売されます。2020年のフードのテーマは「エッグハント・テイスティング」。かわいいうさピヨのモチーフや、卵を使用したメニューで、エッグハント気分を味わえます。スペシャルメニューは、3月20日から先行発売予定です。



●クッキー・アンのプログラムとメニュー



 3月27日から5月31日までは、ダッフィー&フレンズに仲間入りした犬の女の子「クッキー・アン」が、ダッフィーとミッキーマウスと一緒にアメリカンウォーターフロントのエリアを車で巡る「クッキー・アンのグリーティングドライブ」を開催。新キャラクターのクッキー・アンがディズニーシーにグリーティングで初登場します。



 また、これに先駆けて3月26日からはクッキーアンのスペシャルメニューも登場します。レストラン「ドックサイドダイナー」では、シーザーサラダをそのままサンドイッチにしたようなスペシャルメニューを販売。好奇心旺盛で、いろいろなものをミックスして新しい食べものを生み出すクッキー・アンらしいメニューです。



 スペシャルメニューを販売する「ドッグサイドダイナー」では、入り口や店内にクッキー・アンの特別なデコレーションを展開。アメリカンウォーターフロントのエリア全体で、クッキー・アンの仲間入りをお祝いします。



●ダッフィーたちの春を描いた「スプリング・イン・ブルーム」



 3月23日からは、ダッフィー&フレンズの春の新グッズも発売されます。「スプリング・イン・ブルーム」をテーマにしたグッズは、お花が咲いた野原で遊ぶダッフィーたちがパステルカラーと優しいタッチで描かれたデザイン。新生活に便利なアイテムなどのグッズ約40種類と、スペシャルメニューやスーベニアグッズ5種類が登場予定です。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定