ホーム > mixiニュース > トレンド > 圧倒的ふわとろ感...! 仙台初上陸の「スプーンで食べるパンケーキ」とは

圧倒的ふわとろ感...! 仙台初上陸の「スプーンで食べるパンケーキ」とは

1

2020年01月22日 08:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真ふわっふわ、とろっとろ...(画像はエスパル仙台店の公式サイトより)
ふわっふわ、とろっとろ...(画像はエスパル仙台店の公式サイトより)

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2020年1月6日放送の「サキドリ!CHECK 新店堂」のコーナーで、仙台に新登場したふわとろスイーツについて紹介していました。

仙台市青葉区にあるエスパル仙台東館に新たにオープンしたお店「東北カフェ&バル トレジオン エスパル仙台店」。こちらのお店は、主に東北6県の食材を使用していて、グルメを通して東北の魅力を伝えたいとの思いからオープンに繋がったそうです。


オススメのふわとろスイーツとは

オススメメニューは「シルキーパンケーキ」。

こちらは仙台初上陸の「スプーンで食べるパンケーキ」で、とにかく「ふわふわとろとろ」。一口食べると口の中に広がるふわとろ感は、パンケーキの概念を覆す一品。生地にマスカルポーネチーズを練り込むことで、この食感を表現できるそうです。

観光で仙台に来た人にはもちろん、地元の人からも親しまれる、そんなカフェですね。

ランチタイムでは、東北6県、それぞれの素材を使用して作られた「6種類のオムライス」が食べられます。また「東北バル」と題したディナータイムでは、東北の美味しいが詰まった料理やお酒が楽しめるとのこと。

シルキーパンケーキ、是非食べてみたいです。

(ライター:rin.)

このニュースに関するつぶやき

  • こ〜ゆんを食べたい(。≧∇≦。)
    • イイネ!1
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定