ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > Twitterアプリ、Android最新版で不具合 起動せずにクラッシュ 運営元は「アプリの更新を控えて」と呼び掛け

Twitterアプリ、Android最新版で不具合 起動せずにクラッシュ 運営元は「アプリの更新を控えて」と呼び掛け

0

2020年01月22日 12:03  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真Twitter Japanからの発表
Twitter Japanからの発表

 TwitterのAndroidアプリの最新版で1月22日、アプリを起動してもクラッシュしてしまう不具合が起きている。米Twitterは同日、アプリの修復が終わり次第報告するとし、それまでは最新版への更新を控えるよう呼び掛けた。詳しい原因や復旧のめどは明かしていない。



【その他の画像】



 Twitter Japanによると、不具合が起きているのはAndroid版のみで、iOS版やブラウザ版は正常に使えるという。



 発表を受け、ネットでは「アプリを一度アンインストールして、再ダウンロードすると使える」「スマホのアプリ設定から、Twitterのストレージを消去したら使える」という声も出ている。これに対し、米Twitterはアプリの修復が完了するまでは、アプリを更新しないよう呼び掛けている。


    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定