ホーム > mixiニュース > 社会 > エクアドルの5000m級 サンガイ火山が噴火!溶岩流発生(動画)

エクアドルの5000m級 サンガイ火山が噴火!溶岩流発生(動画)

1

2020年01月22日 12:21  ハザードラボ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ハザードラボ

写真サンガイ火山の位置(Wikimedia Commonsの地図に加筆)
サンガイ火山の位置(Wikimedia Commonsの地図に加筆)

 南米エクアドルで20日(現地時間)、ユネスコの世界遺産の国立公園にそびえるサンガイ火山が噴火し、溶岩流が発生した。
 標高5286メートルのサンガイ山は、エクアドルのほぼ中部に位置する同名の国立公園にそびえる。1628年に最初の歴史的噴火が記録されており、その100年後に発生した噴火活動は1916年まで継続。現在は、1934年に始まった3回目の活動中だが、長期にわたる噴火のため、山頂のようすはひんぱんに変化している。

 今月はじめにも噴煙が上がるようすが確認されているが、エクアドル地球物理学研究所(IGEPN)は現地時間20日、溶岩流の発生を明らかにした。   5000メートルを超える高山のため、ふだんは雲に覆われているため、山頂付近を観察できないことが多いが、この日はよく晴れたため、火口の東南側に流れ落ちる高温の溶岩から噴き上がる火山ガスもはっきり分かる。

このニュースに関するつぶやき

  • で、動画はどこにあるんですか?
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定