ホーム > mixiニュース > トレンド > 明治「スーパーカップ」などアイスの賞味期限表示へ

明治「スーパーカップ」などアイスの賞味期限表示へ

6

2020年01月22日 21:30  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
明治は1月22日、今年6月より、「明治 エッセル スーパーカップ」などの市販アイスクリームの賞味期限を順次表示すると発表した。

その他の大きな画像はこちら



アイスクリームの賞味期限表示は省略することが認められているが、昨今、同社のお客様相談センターには賞味期限に関する問い合わせが多く寄せられ、その件数は増加傾向にあることから、そうした「食の安心」への高まる期待に応える形で表示を開始するという。

賞味期限の表示は、主力の「明治 エッセル スーパーカップ」シリーズを2020年6月から展開することを皮切りに、2021年4月をめどに、同社の全ての市販アイスクリームに表示する予定だ。


☆アイスクリームの賞味期限表示の省略が認められている理由

アイスクリームはマイナス18度以下で保存していれば細菌が増殖せず、長期間保存しても品質変化は極めてわずかであることから、食品表示基準の規定において、賞味期限表示の省略が認められている。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20200158075.html


このニュースに関するつぶやき

  • これで賞味期限が10年なら笑う。ちなみに南極基地には、50年前の米や10年前のカキフライがあるとのこと
    • イイネ!3
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定