ホーム > mixiニュース > トレンド > 「ベルルッティ」メゾンの紋章を用いた新ラインがデビュー、グローブ・トロッターとのコラボも

「ベルルッティ」メゾンの紋章を用いた新ラインがデビュー、グローブ・トロッターとのコラボも

0

2020年01月22日 23:12  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真「シグネチャー キャンバス」グローブ・トロッターとのコラボアイテム Image by: Berluti
「シグネチャー キャンバス」グローブ・トロッターとのコラボアイテム Image by: Berluti
 「ベルルッティ(Berluti)」が、メゾンの紋章を用いたパターンキャンバスの新ライン「シグネチャー キャンバス」をパリで発表した。トラベルカプセルコレクションとして「グローブ・トロッター(GLOBE-TROTTER)」とのコラボレーションアイテムも展開し、4月中旬に全世界のベルルッティのブティックおよび公式オンラインサイトで発売する予定(クラッチバッグ「ニノ」のみ公式オンラインサイト限定で先行販売中)。
【あわせて読みたい】BTSがクリス・ヴァン・アッシュが手掛けた初の「ベルルッティ」を着用


 シグネチャー キャンバスは、1月17日にパリのオペラ座でベルルッティが開催した2020年秋冬コレクションのランウェイショーで披露。パターンのモチーフは、2018年にクリス・ヴァン・アッシュ(Kris Van Assche)がアーティスティックディレクターに着任した際に、メゾンの初期に創られた靴のシューツリーからインスピレーションを得て刷新したブランドロゴと、4代目デザイナーであるオルガ・ベルルッティ(Olga Berluti)考案の象徴的なスクリットモチーフを組み合わせたデザインで、劣化防止の為の凹凸加工を施したブラックのレザーに、パリの風景を連想させる色として淡いグレーでプリントした。メゾンの紋章を用いたパターンキャンバスを制作するのは初めてだという。商品ラインナップはブリーフケース、ボディバッグ、クラッチバッグ、トートバッグ、バッグパック、セーラーバッグの6型で、バッグの一部にメタル調の光沢感のある鋲を施した。
 グローブ・トロッターとのコラボではハードケース8型を用意。グローブ・トロッターのトラベルケースにベルルッティのシグネチャーキャンバスをあしらい、ロゴ入りのニッケル製金具とハンドルの細かな細部にはパティーヌ仕上げのヴェネチアレザーを使用した。
【こちらもチェック】オメガがジェームス・ボンド愛用の時計2本セットを限定発売、グローブ・トロッター製スーツケース入り
■問い合わせ先公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定