ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 言葉の発達がゆっくりな娘。言語聴覚士さんにすすめられた”解説声かけ”をやってみたら……?

言葉の発達がゆっくりな娘。言語聴覚士さんにすすめられた”解説声かけ”をやってみたら……?

9

2020年01月22日 23:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
1歳6ヶ月検診のとき、言語聴覚士※(げんごちょうかくし)さんとの面談で言葉の発達が遅いと言われた娘。赤ちゃんとのコミュニケーション方法に使うベビーサインを活用しながら、言葉が出やすくなる訓練をしていました。

そんな私が、娘の言葉の成長を促すために意識していたことがあります。
※言語聴覚士(ST):厚生労働大臣の免許を受け、音声機能や言語機能または聴覚に障害のある方に機能の維持向上を図る。言語訓練やその他の訓練などの必要な検査及び助言、指導などの援助を行う



解説ママネーム2


解説ママネーム3
娘は次第に「バナナ」を「ぱーか」、犬を見ると「わんわん!」と真似をするようになり、少しずつ語彙力が増えてきました。

一方私は、娘と一緒じゃなくても解説をしてしまうクセがしばらく抜けませんでした……。

文、イラスト・猫田カヨ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • うちの坊主も言葉が遅いから始まって発達障害やらいろいろ言われたけどそういう子供の成長って見てたら涙腺が緩むんよねえ�դ��դ��դ��դ��դ��դ�
    • イイネ!4
    • コメント 4件
  • うちの坊主も言葉が遅いから始まって発達障害やらいろいろ言われたけどそういう子供の成長って見てたら涙腺が緩むんよねえ�դ��դ��դ��դ��դ��դ�
    • イイネ!4
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(7件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定