ホーム > mixiニュース > 海外 > 映画館でサプライズプロポーズ! 『眠れる森の美女』のオーロラ姫と王子がいつの間にか自分たちカップルに変身していて…!?

映画館でサプライズプロポーズ! 『眠れる森の美女』のオーロラ姫と王子がいつの間にか自分たちカップルに変身していて…!?

0

2020年01月23日 06:51  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

2019年12月30日、あるカップルが、映画館で『眠れる森の美女』を鑑賞していました。

しかし映画は、王子様がキスをしようとするクライマックスシーンで、通常とは異なる展開を迎えます。

館内には拍手と歓声が鳴り響き、カップルの女性は「オーマイガー!」と驚くばかり。さてみなさんは、一体何が起こったと思いますか!?

【なんて素敵なプロポーズ!】

仕掛け人となったのはカップルの男性。アメリカ・ボストンで映画監督をしているリー・ローチュラー(Lee Loechler)さんが、恋人であるステューティー(Sthuthi)さんにサプライズプロポーズを行ったのです!

一部始終をとらえた映像が公開されているのは、リーさんのインスタグラムとYouTube。

リーさんと並んでクライマックスに見入っていたステューティーさんですが、眠っているプリンセスの顔つきがよく知る “オーロラ姫” と違っていることに気づき、どんどん怪訝な表情になっていきます。

さらにキスシーンの直後には、王子様の顔がリーさんそっくりの男性に変化。わけがわからず「なにこれ!?」と驚いていたところで指輪が画面に映り、「まさか……!」と確信したような表情に変わる瞬間は見ものです。

【プロポーズは大成功】

スクリーンの中から(?)指輪を受け取ったリーさんは、

「高校時代からの恋人にプロポーズできるなんて、そうそうあることじゃない。だから、ちゃんと時間をかけて、特別なものにしたかったんだ」

と、ひざまずいてステューティーさんの前に。

「心から愛するステューティー・デイビッド。僕といつまでも幸せに暮らしてくれますか?」

と、童話の締めくくりになぞらえて問いかけます。ステューティーさんの答えは……もちろんイエス! 館内に拍手と歓声が鳴り響いたのでした。

【観客全員「仕掛け人」】

ステューティーさんは最初、居合わせた観客に思ったようですが、実は全員が仕掛け人。家族や友人がこっそり集まっていたらしく、これにはステューティーさんもびっくり!

また今回上映された映像は、リーさんがイラストレーターのカイラ(Kayla Coombs)さんの協力のもと、6カ月もかけて制作した作品とのこと。

なんでも『眠れる森の美女』は、リーさんとステューティーさんにとって大好きな映画なんですって♪

【「ノー」バージョンも作ってました】

プロポーズ後には「返事がノーだった場合」の映像まで流れて、どこまでも茶目っ気たっぷり。あまりに素敵な演出に思わず涙がにじみながらも、終始笑いに包まれるプロポーズでしたっ。

いやー、「ノー」バージョンを実際に使うことにならなくって、本当によかったです(笑)。これからも2人で、さらにしあわせな物語を紡いでいってくださ〜い!

参照元:Instagram @yours_true_lee、YouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定