ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > バイきんぐ西村、少女の宝物を「燃やそうと思って」 称賛から悲鳴に一変

バイきんぐ西村、少女の宝物を「燃やそうと思って」 称賛から悲鳴に一変

0

2020年01月24日 02:21  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

お笑いコンビ・バイきんぐの西村瑞樹が、22日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演。「子供からもらった松ぼっくり 家まで持ち帰らざるを得ない」説の検証対象となった。

■「立派な松ぼっくり」とにっこり

今回の検証の最初のターゲットになった西村。ニセの街ブラロケを行い、ひとりになったところに、番組が仕込んだ親子が接近した。

少女が「西村さんですか?」と話しかけると、西村は「あーこんにちは」と笑顔で握手に応じる。

そして、少女が「(握手の)お礼にこれあげる」と、自分の宝物だという松ぼっくりを差し出すと、「うわーすごいね、この松ぼっくり。立派な松ぼっくりじゃん」とにっこり。親子はその場を後にした。

関連記事:河北麻友子、バイきんぐ西村は「ドリアン」? 自身は「さくらんぼ」臭

■松本人志「なんか怖い」

西村が松ぼっくりをどうするのか。そのあとの展開に、VTRを見守るスタジオメンバーもハラハラしている様子。松本人志は「なんか怖い。大丈夫かな?」と不安そうに眉間にしわを寄せる。

すると、西村は松ぼっくりを胸ポケットにしまい、ロケバスに乗車。そのまま、次の打ち合わせ現場へと向かった。

■松ぼっくりを取り出し…

打ち合わせ現場で、胸ポケットに松ぼっくりを入れていたことに気づくと、「あっ」と目を輝かせる西村。

そして、番組スタッフに「さっき女の子にもらったですよ」と話しながら、松ぼっくりをハンカチでくるみ、大事そうにカバンに入れる。この対応には、VTRを見守るスタジオメンバーから「優しい」「えらい」と称賛の声があがった。

■「燃やそうと思って」

しかし、番組スタッフから「そういうのってどうするんですか?」と質問されると、西村は「これ、いいやつなんですよ」と真顔で回答。何やら雲行きが怪しくなる。

そして、西村が「だから、今度キャンプ行ったときに燃やそうと思って」と続けると、スタジオは「怖い怖い」と騒然。気にならないかを聞かれても、「だって松ぼっくりですよ」と笑ってみせる西村なのだった。

・合わせて読みたい→ツイッターで振り返る今年のニューストレンドは… 田村淳「7月、8月は熱かった」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

    あなたにおすすめ

    ニュース設定