ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 山本彩「布団やめました」、ついにベッド購入

山本彩「布団やめました」、ついにベッド購入

1

2020年01月25日 10:06  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
歌手の山本彩(26歳)が、1月24日に放送されたラジオ番組「山本彩 カケル」(CROSS FM)に出演。ついにベッドを購入し、“ふとん派”からの卒業を発表した。

その他の大きな画像はこちら



山本は以前、同番組で「私、寝るとき布団派なんですね。本当に昔から布団で。実家でもずっと布団だったので、それが自分の中では当たり前なんですけど、(お笑いコンビ・よゐこから)『20代の女子が布団で寝てるなんて色気ないわ』みたいな。すごい言われ方をしまして」と告白。

ベッドが嫌いというわけではなく、「収納できるベッドはいいな」と思って探してもいると明かしつつ、愛着がある布団で生活していたが、その後も“布団派”であることを各所でイジられていたようだ。

この日、山本は「あのね、どこにも言ってないんですけどね、ベッド買ったんです」「ベッドとソファー買ったんです。もう布団やめました。どこ行ってもバカにされるから(笑)」と小声で報告。

本当は「理由それじゃない」とし、「ベッドに変えたのはね、収納が追いつかないから収納ベッドにしたいなぁってので」と説明。「収納ベッドを買って。マットレスも買ったんですけど、ベッドにしただけですごい女子力上がった感じする」とちょっぴり嬉しそうに語った。



元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20200158112.html


あなたにおすすめ

ニュース設定