ホーム > mixiニュース > トレンド > エクスプレス予約のきっぷ受け取り方法変更 3月21日から

エクスプレス予約のきっぷ受け取り方法変更 3月21日から

0

2020年01月25日 12:31  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

JR東海とJR西日本は、エクスプレス予約で予約したきっぷの受け取り方法を、3月21日より変更する。

従来は、プラスEXカードもしくはエクスプレス予約の決済用クレジットカードと、4〜8桁の英数記号によるログインパスワードで受け取りができたものの、3月21日以降は、プラスEXカードもしくは受け取りコードと、ログインパスワードが必要になる。移行措置として、6月30日まではエクスプレスカードの決済用クレジットカードでも受け取りができる。

7月1日以降は、改正割賦販売法の施行に伴うクレジットカード情報の保護対策の一環として、エクスプレス予約の決済用クレジットカードでの受け取りができなくなる。

エクスプレス予約の決済方法、きっぷの予約や変更などの操作、プラスEXカードによる乗車方法、きっぷの受取箇所などは変更ない。

エクスプレス予約は、東海道・山陽新幹線のネット予約サービス。専用の割引商品も設定している。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定