ホーム > mixiニュース > コラム > 広報誌で伝えよう「お弁当の日」 岐阜市立長森中学校(岐阜県)長森中学校広報委員会

広報誌で伝えよう「お弁当の日」 岐阜市立長森中学校(岐阜県)長森中学校広報委員会

0

2020年01月26日 09:11  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

写真廊下のパネル展示
廊下のパネル展示

 長森中学校では、毎年秋にPTA 主催の「お弁当の日」を実施しています。主な活動は、「お知らせの配布」「当日の写真撮影とアンケート」「写真のパネル展示」「卒業生へ贈るレシピ集の作成」です。
 例年、全員がお弁当を持ってくるものの、子供が作るお弁当は少なくさみしい状況でした。 そこでもっと「お弁当の日」について知ってもらおうと、今年度は実施前に広報誌で特集を組むことにしました。特集の内容は

卒業生に贈るレシピ集

・「お弁当の日」の概要や書籍の紹介
・夏休みのお昼ご飯作りの勧め
・学校栄養嘱託員のコラム
・ウインナーについての食育コラム

 です。「お弁当の日」について広く知っていただき、興味をもってお弁当作りに取り組めるように工夫をしました。
 掲載後は、1 年生の保護者の方から実施内容について質問を受けたり、2,3年生の保護者の方からは「内容を誤解していた」などの感想をいただきました。

 当日は、「詰めた」「野菜を洗った」など無理なく出来ることから始めた生徒や、「ちゃちゃっと作った」と普段からキッチンに立つ姿が想像できる生徒など様々でした。次回の広報誌では、写真や体験エピソードを掲載する予定です。まだまだ認知度は高いとは言えません。「来年は挑戦してみよう!」という生徒が増えることを願っています。
 「お弁当の日」を通して、多くの生徒が食の大切さや作ってもらう人への感謝の気持ちを感じていました。何事にも様々な背景があることを知り、周囲の人やものに対して大切に思う心を育んでいってほしいと思います。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定