ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 土田晃之、欅坂46“次の10番”に持論と期待 エース平手友梨奈脱退で「本当にしんどいと思う」

土田晃之、欅坂46“次の10番”に持論と期待 エース平手友梨奈脱退で「本当にしんどいと思う」

1

2020年01月26日 13:34  モデルプレス

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真土田晃之(C)モデルプレス
土田晃之(C)モデルプレス
【モデルプレス=2020/01/26】お笑いタレントの土田晃之26日、自身の生放送ラジオ『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送/毎週日曜ひる12時〜)にて、メンバーが脱退・卒業を発表した欅坂46についてコメントした。

【写真】平手友梨奈「全部嫌いです」苦悩を打ち明ける

土田はグループの冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系/毎週日曜深夜0時35分〜)のMCを務め、活動初期から見守ってきたメンバーにとっても特別な存在。この日のラジオでも、脱退の平手友梨奈、卒業の織田奈那・鈴本美愉に感謝とねぎらいのメッセージを送った。

◆土田晃之、これからの欅坂46に期待

その上で、3人が抜けるタイミングやファンの思いにも触れつつ、“サッカー通”な土田らしく、「(サッカーチームにも)スター選手、10番の絶対エース、天才的ストライカー、日本代表クラスがいるわけよ、でもその人たちも出て行っちゃったりするわけ。でも、出ていったらその人たちも応援するけど、今いるチームを応援していくのが僕はサポーター気質。欅にもそう思っている」と例えてから、「平手は背番号10だったから、次10番を背負う子は本当にしんどいと思う。平手は本当にバケモンだったから比べられちゃうだろうし」と次のセンターに言及。

「でも、自分で手挙げて『私にやらせてください』って言ってくれる子がいたら嬉しいし、不動のメンバーがいたから出れなかった子たち、育成選手みたいな子が試合に出たら化けることもあるから、そういうのも込みでどうなっていくのか分からないのが欅坂の魅力なので、すごく楽しみ」と、これからの欅坂46に期待。加えて「最初の21人が良かったねっていうのもあるかもしれないけど、今は2期生も魅力的な子たちが入ってきて、これから3期、4期って増えていくでしょうから。魅力的であるチームになってほしいし、平手とか織田とか鈴本が残してくれたものをみんなで受け継いで頑張ってほしい」ともエールを送った。

◆平手友梨奈が脱退 織田奈那・鈴本美愉は卒業 佐藤詩織は一時活動休止

1月23日、公式サイトにて、「欅坂46のメンバーとして活動してまいりました織田奈那、鈴本美愉はこの発表をもちましてグループを卒業、平手友梨奈はグループを脱退致します。在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました」と平手のほか、織田奈那と鈴本美愉が卒業、佐藤詩織は一時活動を休止することを発表した。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】

    あなたにおすすめ

    ニュース設定