ホーム > mixiニュース > 社会 > 広瀬八段が1勝1敗に=将棋・王将戦

広瀬八段が1勝1敗に=将棋・王将戦

0

2020年01月26日 18:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 将棋の渡辺明3冠(35)=棋王、王将、棋聖=に広瀬章人八段(33)が挑戦する第69期王将戦7番勝負第2局が25日から大阪府高槻市で指され、26日、先手の広瀬が117手で勝ち1勝1敗とした。第3局は2月8、9日に栃木県大田原市で指される。 

    あなたにおすすめ

    ニュース設定