ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > ハロプロ全メンバーがTV初共演

ハロプロ全メンバーがTV初共演 歌とダンスNo.1を発表

56

2020年01月27日 08:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真ハロー!プロジェクト歌唱シーン (C)フジテレビ
ハロー!プロジェクト歌唱シーン (C)フジテレビ
【モデルプレス=2020/01/27】「ハロー!プロジェクト」のモーニング娘。'20、アンジュルム。Juice=Juice、こぶしファクトリー、つばきファクトリー、BEYOOOOONDS、全6グループ全58名が、2月2日放送の『Love music』(24時30分〜)に出演。ハロプロメンバー全員がテレビ番組で一堂に会し、共演するのは今回が初めてとなる。

【写真】圧巻のハロプロ全メンバー集合ショット

58人ものメンバーがいると、今までは必ず1人か2人は体調不良などで参加できないことがあったということで、今回はまさに奇跡の共演。すでに発表されている通り、今年3月いっぱいで「こぶしファクトリー」の解散が決まっており、このメンバー全員でのテレビ出演はこれが最初で最後になる可能性もある貴重な共演となった。

◆ハロプロNO.1ランキングを発表

トークコーナーには、ハロプロ全メンバーに加え、ハロプロメンバー好きを公言しているヒャダイン、大森靖子、しばたありぼぼ(ヤバイTシャツ屋さん)の3名が参加。58名のメンバーに事前にアンケートをとり、ハロプロメンバーの中で1番“歌がうまい”“ダンスがうまい”と思うメンバーをランキングにした発表した。

またトーク企画では“ハロプロ以外で最強のアイドルを選ぶ”、“ハロプロ以外で思わず嫉妬したアイドル楽曲を選ぶ”というアンケートも実施。結果を受けて、スタジオは一同大盛り上がり、メンバーそれぞれが選んだ楽曲への思い入れを熱く語った。

◆ハロプロメンバーをプロデュースするとしたら?

さらに、ゲストのヒャダイン、大森、しばたの3人がそれぞれ“ハロプロのメンバーの中で自分がプロデュースするとしたらどのメンバーでどんなコンセプトでどんな歌を歌わせたいか?”を発表。しばたが選んだメンバーは、ギリギリ名前を覚える事ができる人数だという7人。コンセプトは“チーム子供番組”という謎めいたものだった。

大森が選んだのも7人。「女の子のめんどくさい気持ちを表現できるメンバー」だと語ると、その中には選ばれずに残念がっていたメンバーも、納得の表情を見せた。

最後にヒャダインが選んだのもやはり7人で、選んだ理由は“脚”。2017年に解散したグループ℃-uteの楽曲『人生はSTEP!』を歌って踊らせたいと、選ばれたメンバーの美脚ぶりを前に興奮気味に話していた。

◆鈴木愛理も参加

番組後半では、ヒャダイン、大森、しばたの3名だけで、ハロプロ愛を熱く語る「ハロプロ座談会」も開催。ハロプロにハマったきっかけや、ハロプロ新旧の楽曲について、つんく♂についての熱い思いも語りあった。

途中からは、座談会をさらに盛り上げるメンバーとして、ハロプロOGの鈴木愛理も参加。鈴木も交えた所で、トークはさらに盛り上がり、ライブやMVの映像を見ながら好きなメンバーや楽曲の良さについて、そして現在のハロプロメンバーについての激アツトークを繰り広げた。

◆58人で「ハロー!ヒストリー’20」披露

そして、歌唱コーナーでは、全メンバーそろって、メンバーみんながお祭り気分で元気になれる、大好きな楽曲だという『ハロー!ヒストリー’20』を披露。それぞれの魅力が光る個性的な衣装と、確かな歌唱力でメンバー全員が元気いっぱいに歌い上げた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • ( ̄∀ ̄)ψ 速報■
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 俺の時代はあやや、メロン記念日、カントリー娘、ゴマキ、なっち、中澤裕子、モー娘。、ミニモニ。、ココナッツ娘、稲葉あつこだったな
    • イイネ!12
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(24件)

あなたにおすすめ

ニュース設定