ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 世界の秩序を託された“戦術人形”を描く「ドールズフロントライン」マンガ版1巻

世界の秩序を託された“戦術人形”を描く「ドールズフロントライン」マンガ版1巻

2

2020年01月27日 17:28  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「ドールズフロントライン 人形之歌」1巻
「ドールズフロントライン 人形之歌」1巻
上海散爆網絡技有限公司原作によるLing「ドールズフロントライン 人形之歌」1巻が本日1月27日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

本作はスマートフォン向けゲーム「ドールズフロントライン」の本編ストーリーを描くコミカライズ作品。第3次世界大戦後、各国は統治能力を大きく失い、世界の治安維持は自律型の戦闘用ロボット“戦術人形”を擁する民間軍事会社が支配していた。しかし2061年に大手軍事企業・鉄血工造でAIが暴走。鉄血工造製の戦術人形がAIにコントロールを奪われる中、民間軍事会社・グリフィン所属の戦術人形特殊部隊「AR小隊」は反乱鎮圧の任務にあたるが……。

本作は月刊Comic REX(一迅社)にて連載中。また購入特典としてアニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックスほか応援書店では特製のカラーイラストカードが配布される。

このニュースに関するつぶやき

  • 人形之歌1巻とは?漫画なの?ラノベなの?円盤じゃないの?アニメの2頭身な派生編は見たけど原作はネトゲ?中国オタクはわけが分からないよ…。
    • イイネ!0
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定