ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > ザ花のテーマは神!「神様はじめました」が久々の復活、「コレット」番外編も

ザ花のテーマは神!「神様はじめました」が久々の復活、「コレット」番外編も

0

2020年01月27日 17:49  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「神様はじめました」イラスト
「神様はじめました」イラスト
鈴木ジュリエッタ「神様はじめました」の番外編が、本日1月27日発売のザ花とゆめ3月1日号(白泉社)に登場した。

【大きな画像をもっと見る】

2008年から2016年まで花とゆめ(白泉社)にて連載された「神様はじめました」は、土地神になった女子高生・桃園奈々生と狐の神使・巴衛らを描くファンタジー。今号のザ花とゆめのテーマが「神」であることから、「和」を代表する神マンガとして久々に復活を遂げた。なお「洋」を代表するのは薬師コレットと冥王ハデスの神話ロマンスである、幸村アルト「コレットは死ぬことにした」。番外編「コツメくん日記」が掲載されている。

白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkでは、本日から2月8日まで「神様はじめました」「コレットは死ぬことにした」を60チャプター分無料で公開。加えて赤瓦もどむ「兄友」、さくまれん「吸血鬼のアリア」、ミユキ蜜蜂「なまいきざかり。」も無料閲覧エピソードが増量されている。

    あなたにおすすめ

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定