ホーム > mixiニュース > トレンド > キャセイパシフィックグループ、中国本土路線の便数半減 1月30日から

キャセイパシフィックグループ、中国本土路線の便数半減 1月30日から

0

2020年01月28日 22:52  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空は、中国本土路線の運航便数を50%以上削減する。

香港政府による新型コロナウイルスの対応計画や、需要を考慮したもの。減便期間は1月30日から3月31日までを予定している。

スケジュールは現在調整中で、48時間に渡って徐々に更新する。キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空では、ウェブサイト上でフライト状況や時刻表を確認するよう呼びかけている。

また、1月28日以前に、キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空の、1月28日から3月31日までに搭乗する中国本土路線の航空券を購入した人に対し、航空券の特別取り扱いを行う。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定