ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > ガンダムが競馬、野球に続きサッカーとコラボ Jリーグカラーのガンダムがハロのボールを華麗にドリブル

ガンダムが競馬、野球に続きサッカーとコラボ Jリーグカラーのガンダムがハロのボールを華麗にドリブル

1

2020年01月29日 17:13  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真競馬や野球、ハローキティと来て、今度のコラボがコレ
競馬や野球、ハローキティと来て、今度のコラボがコレ

 「機動戦士ガンダム 40周年プロジェクト」の一環として、JリーグおよびJ20クラブ(2019シーズンと2020シーズンのJ1クラブ)とのコラボレーション企画が発表されました。キービジュアルには、コラボデザインのガンダムがハロのボールをドリブルし、ザクをごぼう抜きにする姿が……もうなんでもアリだな。



【その他の画像】コラボガンプラの写真など



 企画のメインはコラボデザインのガンプラ。キービジュアルにも登場する、Jリーグロゴカラーの「HG RX-78-2 ガンダム JリーグVer.」が、2月8日に2000円で発売されます。J1〜J3全56クラブのエンブレムデカールが付属しているので、どのチームのファンも楽しめます。



 ボール役を務めている(?)ハロも、「ハロプラ ハロ JリーグVer.」としてプラモ化。サポーターのフェイスペイントをイメージしてデザインされています。こちらも2月8日発売で、価格は600円。



 J20の各クラブと、「機動戦士ガンダム SEED」「機動戦士ガンダム SEED DESTINY」「機動戦士ガンダム 00」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」といった21世紀放送作品がコラボしたガンプラも今春発売(価格未定)。これらコラボ商品は、「FUJI XEROX SUPER CUP 2020」開催会場の埼玉スタジアム2002や、Jリーグオンラインストアなどで順次販売される予定です。



J20クラブ コラボレーションガンプラ


    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定