ホーム > mixiニュース > トレンド > ローソン、マチノパン新作続々

ローソン「マチノパン」新作が続々 食べやすい細長フランスパンに食べきりサイズのミニ食パン

62

2020年02月14日 18:42  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真マチノパンに新作登場。「ミルクとバターのフランスパン」
マチノパンに新作登場。「ミルクとバターのフランスパン」

 ローソンは2月18日、ベーカリーシリーズ「マチノパン」春の新作12品を順次発売します。“食べやすい細さ”をアピールするフランスパンや、食べきりサイズのミニ食パンなど、日々の朝食やオフィスでのごはんに食べられそうなラインアップです。



【画像】マチノパン新作のラインアップ



●2月18日発売



 2月18日に発売するのは「ミルクとバターのフランスパン」(150円/税込、以下同)、「あんことバターのフランスパン」(150円)、「ふわふわやわらかミニブレッド 3枚入」(180円)など。



 フランスパンは細長い形状で、ちぎらずにもぐもぐと食べられます。ミニブレッドは約10センチ四方、厚さ3センチの食パン。家庭でフレンチトーストなどにアレンジしてもよさそうなサイズ感です。



●2月25日発売



 2月25日に発売するのは「焦がしバターのクイニーアマン」(150円)、「いちじくとクリームチーズ」(フランスパン、150円)など。クイニーアマンはバターを使った塩気のあるデニッシュ生地に、バター・砂糖・練乳で作ったアメがトッピングされています。



●3月3日発売



 3月3日に発売するのは「フランスチョコのチョコフランス」(150円)、「ラムレーズンのフレンチトースト 2個入」(165円)、「発酵クリームのデニッシュ」(150円)。ラムレーズンのフレンチトーストは、フランスパン生地にラム酒に漬けたレーズンを練りこんだパン。トーストしてカットして軽めのおつまみにもできそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • 新作を頻繁に出す本当の理由...「採算を抑えた美味しいパン」と「採算重視の残念なパン」をローテしている!邪推か?
    • イイネ!3
    • コメント 1件
  • ラムレーズンのフレンチトーストに無花果とクリームチーズも美味しそう��������食べやすい大きさと買いやすいお値段が一番(笑)
    • イイネ!15
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(32件)

あなたにおすすめ

ニュース設定