ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > LAPIS ARCH バレンタインに初ライブ「この3人がNMB48引っ張る存在になりたい」

LAPIS ARCH バレンタインに初ライブ「この3人がNMB48引っ張る存在になりたい」

0

2020年02月15日 00:10  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

NMB48から派生したユニット・LAPIS ARCH(ラピスアーチ)が『LAPIS ARCH ValentineLIVE2020〜Sweet&Bitter  Youth〜』と題したコンサートを、2月14日に大阪・COOL JAPAN PARK WWWホールで開催した。

LAPIS ARCHは、2019年12月15日にNMB48劇場での特別公演で結成されたが、特別公演の出演者の発表はなく、開演をもって発表となった。公演がスタートすると、5期生の梅山恋和、上西怜、山本彩加の3人がステージに登場し、3人からユニット名が発表された。まさかの新ユニットの誕生でファンを驚かせてくれた。


そんなLAPIS ARCHが、結成から2ヶ月後のバレンタインデーに初のコンサートを開催することになった。会場には多くのファンが詰めかけて、開演前からファンのボルテージはヒートアップ。幕が開くとステージに揃った3人がAKB48の『だらしない愛し方』『LOVE TRIP』を熱唱。意外な選曲ということもあったが、その意外さでスタートからファンのハートをしっかりつかんていった。

本日はバレンタインデーということで、バレンタインデーをテーマにしたスペシャルドラマの上映も行われた。現役高校生3人の淡い気持ちを描いた作品である。スクリーンで制服姿を見せてくれたことはとてもうれしいことだが、映像が終わると、3人はまさかのセーラー服姿でステージに登場。『純情フィロソフィー』『国境のない時代』『Teacher Teacher』とセーラー服で歌い、ファンをメロメロにしてくれた。

さらに梅山が『バレンタイン・キッス』、上西が『口移しのチョコレート』、さらに『ホワイトデーには・・・』とバレンタインデーに関する楽曲を披露。そこでチョコレートをファンに配るサプライズもあり、バレンタインデーに相応しい、可愛くて楽しいステージを見せてくれた。

コンサートの終盤にはフィンガー5の『学園天国』などの楽曲の披露された。他のアーティストの楽曲を歌うのがすごく新鮮であり、聞きほれてしまうほどだ。そして最後はMONGOL800の『小さな恋のうた』で本編の幕が閉じられた。

会場が暗転すると「LAPIS ARCH」コールが発動された。そのアンコールに応えてステージに戻って来てくれた3人は『光と影の日々』『僕らのユリイカ』『オーマイガー』『ドリアン少年』を歌いコンサートの幕は閉じた。

最後に上西は、「公演を初めてやったときに、このライブが決まってすごくうれしかったんですけど、私たちは5期生でまだまだだと思っています。こんなに順調にいっちゃって大丈夫なのかとか不安な気持ちが大きかったです。でもこうしてファンのみなさんが笑顔になってくださったりとか、頑張ってと声をかけてくれるメンバーもいまして、本当にありがたいです」と感謝の気持ちを話し、「ふたりに比べたらなにもかもが劣っていて、自分に自信がないし、ここに私がいていいのかなって思ってしまいます。もっとここに立てるメンバーがいるのに、私がここに立たせていただいてます。今後ユニットでやっていくために、もっと自分にも自信を付けてふたりと隣に立って、ふたりの隣はれーちゃんだよねって言われるように、ふたりのとなりに相応しいメンバーになれるように頑張っていきたいし、ココナもあーやんもNMB48のセンターに立てるメンバーだと思うし、絶対に立つべきメンバーだと思っています。これからふたりが上を目指す隣で支えれるような、心の友のような存在になりたいです。そして私の目標としてはソロで写真集を出したいです」とアピールした。

梅山は、「私はこれといった武器とか個性がないんですよ。ふたりと比べると全然ないです。これからはそういう武器が必要かと思うので、私にとってこれというものを探して、自分にあうものを見付けられたらと思います。わたしの今の目標はおもちのCMに出ることです。おもちが大好きなので、絶対にCMを掴みたいです」と意気込んだ。

山本は、「この3人がNMB48の先頭に立って引っ張っていける存在になりたいとすごく思っています。すごい武器を持った

すごい先輩がたくさんいますけど、今は先輩方の大きな背中を見て勉強させていただいていますけど、これからは自分たちが後輩に大きな背中を見せられるように頑張っていきたいです。ユニットとしてはいろんなことを発信して、こうして応援してくださる方に、NMB48だったり48グループが見せたことのない新しい景色をみなさんにお見せしたいです。これまでNMB48とかに興味を持っていない人たちを私たち3人が絶対に振り向かせてみせます。まだスタートしたばかりですけど、これから全力で走っていきますので、みなさん付いてきてください」と力を込めた。

大きな盛り上がりを見せたファーストコンサートだが、5月13日に東京・ラインキューブ渋谷での開催が発表された。まだスタートしたばかりだが、LAPIS ARCHがどのような進化をしていくのか今から楽しみである。


セットリスト

M01 だらしない愛し方

M02 LOVE TRIP

M03 清純フィロソフィ

M04 国境のない時代

M05 Teacher Teacher

M06 バレンタイン・キッス(梅山恋和)

MO7 私たちのReason(上西怜・山本彩加)

M08 逆転王子様

M09 口移しのチョコレート(上西怜)

M10 君と僕の関係(山本彩加・梅山恋和)

M11 ひと夏の出来事

M12 虫のバラード(山本彩加)

M13 となりのバナナ(梅山恋和・上西怜)

M14 遠距離ポスター

M15 ホワイトデーには…

M16 僕たちは戦わない

M17 Green Flash

M18 ハイテンション

M19 学園天国

M20 小さな恋のうた

アンコール

EN1 光と影の日々

EN2 僕らのユリイカ

EN3 オーマイガー!

EN4 ドリアン少年


取材・文/ブレーメン大島

ⒸNMB48

    あなたにおすすめ

    ニュース設定