ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 鬼龍院翔、現在の月収を語る

金爆・鬼龍院翔、現在の月収語る「印税は…」

114

2020年02月15日 00:25  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔(35歳)が、2月14日に放送されたバラエティ番組「沸騰ワード10」(日本テレビ系)に出演。現在の月収について語った。  

その他の大きな画像はこちら



「パンに取り憑かれた芸能人」として出演した鬼龍院は、高級ブレッドオーブンを使い、買い込んできたパンと具材で調理パンを作り始める。パンが焼き上がるのに5分くらいかかる中、鬼龍院に対し「5分間待ちの間にせっかくなので印税の話を」と質問が出ることに。

鬼龍院は苦笑しながらも「今年も月100万円はもらってるかもしれない。本当にみなさんに歌っていただけるから」と回答。

鬼龍院によると、カラオケの印税は大きいそうで、他にも「ライブは一緒にやるんで、(ライブのギャラが)4等分」の収入があるという。スタジオからは「印税ってすごい」と感心する声が上がった。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20200258434.html


このニュースに関するつぶやき

  • カラオケって部屋の広さ毎にジャスダックに支払う金額が決まってて、ジャスダックが徴収した金額の中から歌われた曲数に応じて著作権者に支払われるそうで。 その中でも会社規模により部屋単位に支払う金額が違ってくるそーですよ。
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • ゴールデンボンバーは草野球仲間です。去年は3回対戦しましたねー。試合終わりにダルビッシュさんと談笑、記念撮影させてもらいました。とてもフレンドリーでした
    • イイネ!129
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(77件)

あなたにおすすめ

ニュース設定