ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 江頭2:50「エガちゃんねる」はサブチャンネルも面白い! 200万人登録の鍵にもなるか?

江頭2:50「エガちゃんねる」はサブチャンネルも面白い! 200万人登録の鍵にもなるか?

1

2020年02月16日 08:11  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真動画サムネイルより
動画サムネイルより

 YouTubeチャンネル「エガちゃんねる」で旋風を巻き起こしている江頭2:50のサブチャンネルがこのほど、チャンネル登録者数40万人を突破した。


(参考:江頭2:50が“最強YouTuber”になれる理由 「1回の伝説」積み重ねる適性を分析


 2月15日時点でチャンネル登録者数150万人に到達するなど、依然としてとどまることを知らない「エガちゃんねる」。その勢いと呼応するように、サブチャンネル「エガちゃんねる 〜替えのパンツ〜」(以下、替えのパンツ)の人気も上昇している。


 「替えのパンツ」の始動は早く、メインチャンネルの1本目を飾る動画「江頭2:50、YouTubeに参上!」が公開された1週間後の2月7日に、1本目の動画が投稿されていた。


 同じ芸人YouTuberでも、カジサックがサブチャンネル「カジサックの小部屋」で初投稿したのがメインチャンネル1本目の動画から約2か月後、オリエンタルラジオの中田敦彦がサブチャンネル「中田敦彦の2nd YouTube」を本格始動させたのがメインチャンネル1本目の動画から約5か月後だったことを考えると、異例のスピードと言える。通常、サブチャンネルは、メインチャンネルがある程度軌道に乗ってから開設・運用されていくもの。しかし江頭の場合、予想をはるかに上回るペースで支持を集めていったため、大急ぎで「替えのパンツ」を用意したと考えられる。


 現在「替えのパンツ」に、投稿されている動画は2本。1本目の動画は、「エガちゃんねる開設日の夜、江頭2:50からお礼のコメント」。動画では、スタッフから江頭に向けて、登録者数が開設1日目にして12万人に到達したことが発表されている。予想外の人気に喜びながらも、江頭は「俺がやってることって儲かるんだろうか?」と真面目な疑問を投げかけ、スタッフを指して「俺はこいつらを食わしたいよ」とつぶやいていた。テレビでの狂気的なキャラとのギャップがよく表れている。


 2本目の動画は、「ブリーフ団、お詫びコメントNG集」。これはメインチャンネル7本目の動画「【エガ散歩】エガちゃんVS原宿の若者」冒頭部分にインサートされた、「登録者数100万人を目指して宣伝しようとロケを行なったのですが、予想を見誤りその動画を流す前に100万人を達成してしまうという失態を犯しました」という謝罪コメントのNGシーンを公開したもの。何度挑戦しても、なかなかOKをもらえないブリーフ団・メンバーの人のよさをうかがい知ることができる。


 このように、江頭及びクルーの素顔が垣間見られる「替えのパンツ」だが、同サブチャンネルに現状求められるのは、“即時性”だろう。


 「エガちゃんねる」は、誰も予想できないようなスピードで登録者数を増やしていった。そのムーブメントの熱を、リアルタイムで感じたいユーザーは間違いなく多い。しかし、「エガ散歩」動画に謝罪コメントを差し込んでいることからもわかるように、江頭も多くのYouTuberと同様に、動画を撮りためてある程度のストックを作っていることが考えられる。当然、ストックは消化しなければならない。それがたとえ、登録者数100万人を目指す企画であっても。


 繰り返しになるが、今や、エガちゃんねるの登録者数は150万人で、200万人のステージも既に見えてきている。そうした目覚ましいスピードで階段を駆け上がるYouTuber・江頭2:50の“伝説”をより鮮度が高い状態で、ファンに届けることが、メインチャンネルよりも小回りが利く「替えのパンツ」に、当面求められる役割なのではないだろうか。江頭もブリーフ団も休んでいる暇はしばらくなさそうだ。
(こじへい)


このニュースに関するつぶやき

  • そして伝説へ�Ԥ��Ԥ��ʿ�������(ヾ(´・ω・`)�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定