ホーム > mixiニュース > 海外 > キャサリン妃、番組で本音の育児トーク「母としての罪悪感はしょっちゅう」

キャサリン妃、番組で本音の育児トーク「母としての罪悪感はしょっちゅう」

1

2020年02月16日 17:02  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真ポッドキャスト番組に出演したキャサリン妃(画像は『Kensington Palace 2020年2月14日付Instagram「The Duchess of Cambridge has joined @MrsGiFletcher for an episode of the ‘Happy Mum, Happy Baby’ podcast to talk about her landmark #5BigQuestions survey.」』のスクリーンショット)
ポッドキャスト番組に出演したキャサリン妃(画像は『Kensington Palace 2020年2月14日付Instagram「The Duchess of Cambridge has joined @MrsGiFletcher for an episode of the ‘Happy Mum, Happy Baby’ podcast to talk about her landmark #5BigQuestions survey.」』のスクリーンショット)
このほど英王室キャサリン妃が、育児本の執筆などを手がけるジョヴァンナ・フレッチャーさんのポッドキャスト番組に出演した。ポッドキャスト番組への出演は初めてというキャサリン妃だったが、自身の幼少期の思い出や、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の子育てについてざっくばらんに語る姿が共感を集めている。

キャサリン妃は現在、未来を担う子供達に健康で幸せな未来を届けられるよう、英国全土で「5歳以下の幼児に関する5大質問」と呼ばれる調査を実施している。妃は同調査のローンチにあたり、先月にロンドンの「ストックウェル・ガーデンズ・ナーサリー」を訪問したのだが、同地でベストセラー『HAPPY MUM, HAPPY BABY』の著者ジョヴァンナ・フレッチャーさんと対面し、著書と同名のポッドキャスト番組に出演した。

毎回著名人を招き、育児にまつわるトークを展開するジョヴァンナさんの『HAPPY MUM, HAPPY BABY』、キャサリン妃とジョヴァンナさんによる約30分間の育児トークは、英時間15日に配信された。妃の幼少期の思い出や自身のリアルな出産・子育て経験、またこのたびの調査への真摯な取り組みには、視聴者から多数の共感コメントが届いている。

ジョージ王子(6)、シャーロット王女(4)、ルイ王子(1)の3人の子供達を育てながら精力的に公務をこなすキャサリン妃、ジョヴァンナさんに「仕事を持つ母親として、罪悪感に苛まれることはありますか?」と尋ねられた際には、

「はい、もちろんです。母親として罪悪感を抱いたことはない、なんて答える人がいたとしたら、その人は嘘をついていますね。」
「罪悪感があることなんて、私はしょっちゅうです。」

と本音で回答、さらにはナーサリーを訪れた当日の朝も、実はジョージ王子とシャーロット王女に

「マミー、今日の朝はどうして学校に送ってくれないの?」

と駄々をこねられたエピソードまで披露した。そして罪悪感にかられるのは何も仕事を持った母親だけに限ったことではなく「母親業には、絶えず困難な試練がつきまとうと感じている女性は多い」と述べ、「母親は、いつもどこかで自分の決断や判断に自信が持てなかったりするもので、それは赤ちゃんが生まれた瞬間からずっと続いていると思う」と世の母親達を代表し、率直な思いを語るのであった。

そんなキャサリン妃の育児トークには、

「キャサリン妃の誠実な人柄が伝わってくる」
「1人の母親として、私達と同じように悩んでいると知って親近感が湧いた」
「子供達のことを心から大切に思い、良き母であり続けようと努力を怠らない姿が素晴らしい」

など称賛コメントが多数寄せられている。

また普段はキャサリン妃の生の声をじっくり聞く機会が少ないことから、

「声まで美しい」
「言葉の選び方に知性が感じられる」
「カメラがないせいか、ケイトがリラックスした様子で語ってくれているのがいい」

と妃の声や話し方、そしてポッドキャストという新たな試みにも賛同の声が多くあがっていた。

画像は『Kensington Palace 2020年2月14日付Instagram「The Duchess of Cambridge has joined @MrsGiFletcher for an episode of the ‘Happy Mum, Happy Baby’ podcast to talk about her landmark #5BigQuestions survey.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

このニュースに関するつぶやき

  • 英国王室は王侯貴族のコネクション『クラブ・オブ・ザ・アイルズ』の長だが、国際ユダヤの「三百人委員会」の長でもある。MI6出身のジョン・コールマン博士は“地球人口削減計画”をアフリカで実践させられたらしい。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定