【真木あかりのおやすみ占い】2月16日〜2月22日

4

2020年02月16日 22:41  ウートピ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウートピ

写真写真

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

やる気に火がつくのですが、不思議と「引っかかる」ことがあるようです。過去に何か忘れ物をしてきているような、腑に落ちない何かがあるような。それを無視して前進すると、どうしても拭えない違和感にまた立ち止まることになるのでしょう。気になることがあったなら、一旦停止してしっかり振り返ってみるとよさそうです。おひつじ座の人はガツンといきたい気持ちもあるでしょうから、「前進しながら後ろを振り返る」といったやり方は、ちょっと気持ちが良くないかもしれません。ただ、今は敢えてそのマイルールを逸れてみることが、大事なようです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
その日会った人に感謝して、心のなかで「おやすみなさい」と言う

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

今いる場所が、少しつまらないと感じるかもしれません。まわりの人と話が合わないように感じたり、「もっとこうだったらいいのに」と不満が募ったり。そんなときは、面白いものを見つけに行ってみませんか。ふと頭に浮かんだ人に連絡をとってみたり、他部署の人と話してみたり。電車に乗って、知らない駅で降りてお店に入ってみるのもいいでしょう。そうした「アクティブな気まぐれ」が、今の自分に、ひいては2020年の自分に面白いアイデアを与えてくれるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
映画やドラマで見た、素敵なシーンのなかにいる自分を想像してみる

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

ギアチェンジのタイミング。ここのところ、対人関係がちょっとややこしい感じにばたばたしていた人は多いだろうと思うのですが、16日を境に緊張感がふうっとほどけていきます。一方、仕事はバタバタ。決まっていたことが仕切り直しになったり、情報の取り違えやデータのミスでバタバタしたり、イレギュラーな対応に追われることになりそう。ただ、ここまで真剣に人と向き合ってきただけに、周囲とのリレーションシップはかなり強固なもの。協力すれば、しっかり乗り切っていけます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「なんとかなる!」と心のなかでつぶやいて、思考のスイッチを切る

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

恋も仕事も、対人関係が一気に賑やかになってきます。どうやって相手をコントロールしようかと画策したり、忖度して適度におさめようとしたりするのはこの時期、あまり良い結果になりません。それよりも、衝突を恐れることなくぶつかってみるような熱意こそが、お互いにとって良い結果につながるでしょう。ばしっと言える勇気を大事にできるといいですね。なお、遠方の人とのやりとりや長距離の移動は「こんなはずでは」と言いたくなるような事態に陥りがち。時間と心に余裕をもって動いて。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日のダンドリを考える

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

週明けはモードチェンジの見通し。ここまでは「とにかく心のままにガンガン進む」という雰囲気だった状況が、「やるべきことを着実にこなしていく」という流れに変わるのです。勢いよりも確実さがカギとなるので、状況によってはスピードダウン、一旦停止といった選択もプラスとなるでしょう。また、人によっては「あのときのリベンジ」をすることになるかもしれません。活かしきれなかったチャンス、応えきれなかった期待。そうしたものとふたたび向き合うような機会がこの時期、不思議なかたちで訪れるのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
横たわって、体の力をすーっと抜く

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

恋愛に強い追い風が吹き始めます。しっかりと関係性を作っていこう、勇気をもってアクションを起こしていこう。そうした意欲にガツンと火がつくのですが、この時期の対人関係は「こうしたい」という気持ちが強くなりすぎるとうまくいきません。かえって焦りが強まったり、イライラが募ったりしがちになるでしょう。愛があればOK、くらいに気楽に振る舞うと、この時期ならではの喜びがくっきりと感じられるはず。復活愛を切に願っている人も、つながるご縁であればこの時期、チャンスが得やすいだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
他人に期待する気持ちがあれば、ぱちんとOFFにしておく

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

てんやわんやの1週間。何かとイレギュラーなことが起こりやすく「!?」と思わされることが多いでしょう。「こういう話だったのに!」と過去に決まったことにこだわっても、あまり良い結果にはなりません。こういう時期なのだと思って「AがダメならB、BがイマイチならC」と代案を考えておきましょう。回り道だと思っていたら想像以上に面白い道だった、的な喜びも、この時期は往々にして起こります。「回り道なんてイヤ!!!!!!」と拒否していたら、前に進めないばかりか、その機会も得にくいのですよね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「なんでもOK」と自分に許可を出して寝る

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

頭が急にギュンギュンと音を立てて回転し始めるような、知的なアグレッシブさがある時期が始まります。思わず夢中になってしまうような面白いことに出会える人は多いでしょうし、語学や資格試験、教養など、学びたいテーマがある人は向学心に火がつきます。多忙さや難しさから心折れかけていた人も、ここからふたたびアクセルを踏んでいけるでしょう。ぜひ、頭を楽しく刺激していきましょう。また、恋は意外な動きが多くなってきます。シングルの人は、偶然の再会から火がついて……ということがあるのかも。近況が気になる人がいたら、連絡をとってみると思ってもみないような展開も。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
今ハマっていることのうち「ふふっ」と口元がゆるむようなことを、脳内のなかで楽しく妄想して寝る

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

おつかれさまでした! 年明けすぐの頃から、駆り立てられるような忙しさに追われていた人は少なくないことでしょう。今年こそは頑張ろうと、自分に厳しく頑張っていた人も少なくないかもしれません。よく頑張っていらっしゃいましたね。今週を境にスーッと肩の力が抜け、自分のペースを取り戻していけます。得意なことを活かしながら、今の状況を楽しむこともできるはず。一点、意識しておきたいのが家族や住まいのこと。人によっては、この時期にイレギュラー対応すべき課題が持ち上がるかもしれません。状況を見ながら、柔軟に動いて。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日食べたい、美味しいもののことを考える

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

週明けからガツンとエンジンがかかります。ここ最近ゆっくりめに過ごしていた人も、「よし」と気合を入れ直すタイミングが巡ってくるでしょう。もしくは、やりがいのある仕事にタフに取り組んでいく可能性も。いずれにせよ「自分でなければできないこと」を、全力で追い求めていくのは楽しいことであろうと思います。一点注意したいのが、人との約束。仕事でもプライベートでも、なぜか時間や場所を勘違いしたり、うっかり遅刻したりしがちに。3月10日頃までは入念な確認と、早めの行動をマイルールにしておきましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分ならできる」と、静かに自分を信じてあげる

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

何かとバタバタとせわしない日々が続いていた人は、おつかれさまでした。人間関係を中心に、頑張っていらっしゃいましたね。今週からはどこか自分とガチに向き合うような、内省の時間が増えて行く見通しです。その過程で自分のスキルや実力が足りないと思わされたら、それはマイナスではなくプラスの出来事。気づけたということは、そのこと自体がもう、新しいスタートなのですよね。できる範囲で、自分をアップデートする取り組みができると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
どんな気持ちも否定することなく、心のなかで言葉にしてスッキリしてから寝る

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

何かとイレギュラーな出来事が多くなりそう。予定や想定にとらわれず「ゴールにたどり着けさえすればどの道を通ってもOK」という方針で、柔軟に目の前の波に乗っていきましょう。人によっては、過去にダメだったことにリトライするチャンスが得られます。不完全燃焼のまま心にぎゅっと抱きしめ続けている思い出がある人は、3月10日までの間に自分を燃やし尽くす道を探ってみると良いのではないでしょうか。そうした試みそのものが、心を救うことにもなるのかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
過去の思い出を、やさしく振り返ってみる

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

このニュースに関するつぶやき

  • https://mixi.at/a3u5CIU
    • イイネ!1
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定