ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 元花組トップスター明日海りお 宝塚退団後初のビジュアル解禁、公式ファンクラブも発足

元花組トップスター明日海りお 宝塚退団後初のビジュアル解禁、公式ファンクラブも発足

0

2020年02月17日 12:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

宝塚歌劇団元花組トップスターの明日海りおの、宝塚歌劇団を退団後初となる新ビジュアルが解禁された。さらに、今回新たにファンクラブを開設することが決定したことが発表になった。



明日海りおは、2001年に89期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台公演後、月組に配属され、2008年バウ・ワークション『ホフマン物語』でバウホール公演初主演を踏む。続く『ME AND MY GIRL』で新人公演主演を務め、その後4作連続で新人公演主演に大抜擢された。

2012年には劇団史上初となる月組準トップスターに就任し、『ロミオとジュリエット』でロミオとティボルトの2役を、翌年の『ベルサイユのばら』でオスカルとアンドレの2役を演じキャリアを積む。その後2013年に花組への組替えを経て、2014年5月トップスターに就任。同年、自身3度目の出演となる『エリザベート』で大劇場トップお披露目を果たした。

中性的なフェアリー系の雰囲気で、歌、ダンスともに実力を兼ねそろえ、ストイックに自らを追い込む姿は“トップ・オブ・トップ”と称され、当日券を手に入れるため連日多くのファンが劇場前に列をなした。近年のトップスターの中でも絶大的な人気と安定した実力を誇り、2019年11月24日『A Fairy Tale/シャルム!』東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団した。そして今年1月1日に唐沢寿明、竹野内豊、天海祐希らが所属する研音に所属することが発表された。


「明日海りお オフィシャルファンクラブ」では入会特典のオリジナルグッズや会員証のほか、明日海りおの近況を会報誌でお知らせする。また、会員専用サイトでは、写真やムービーなどここでしか見られない明日海りおのコンテンツが楽しむことができる。


そして本日、明日海りおからコメントも到着した。

明日海りおコメント
この度、ファンクラブを開設する事になりました。
皆様との新たな繋がりを作っていける事を私自身、とても楽しみにしております!
末永く、どうぞ宜しくお願い致します。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定