ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 面白いディズニー製作アニメは

一番面白いディズニー製作の劇場長編アニメランキング

83

2020年02月18日 11:33  gooランキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

gooランキング

写真一番面白いディズニー製作の劇場長編アニメランキング
一番面白いディズニー製作の劇場長編アニメランキング
毎回新作が出る度に世界中で話題になるディズニーの劇場版長編アニメーション。歴代作品の中には、見ているだけでワクワクするような夢あふれる作品が多数。そこで今回は、一番おもしろいと思うディズニー製作の劇場版アニメについて探ってみました。

1位 アナと雪の女王シリーズ
2位 美女と野獣
3位 アラジン
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『アナと雪の女王』シリーズ!

2014年に第一作が劇場公開されるやいなやたちまち大ヒットし、社会現象にもなった“アナ雪”こと『アナと雪の女王』シリーズ。姉妹それぞれの心の葛藤や姉妹愛を描いた作品で、第一作目の主題歌『レット・イット・ゴー』の日本語版の歌詞『Let It Go〜ありのままで〜』はその年に大流行しました。現在公開中の第二作目では、より深い姉妹の心理にも触れたストーリーに。美しい映像技術やキャラクター衣装も目に鮮やかで魅力的。そんな日本のみならず世界中で旋風を巻き起こした『アナと雪の女王』シリーズが1位となりました。

2位は『美女と野獣』!

1992年に劇場公開され、第64回アカデミー作品賞にノミネートされたほどの名作『美女と野獣』。魔女の呪いによって野獣の姿になってしまった王子と、野獣の城に囚われた主人公・ベルが互いに打ち解け合い、思いを寄せていく心温まるラブストーリー。ドキドキハラハラするストーリー展開に見入ってしまったという人が多数。ユーモラスなキャラクターも多数登場し、終始楽しく見ることができることから、2位となりました。

3位は『アラジン』!

1993年に劇場公開された『アラジン』は、主人公・アラジンがランプの魔人であるジーニーの助けを借りながら王女・ジャスミンとの距離を縮め、宿敵に立ち向かうストーリー。本作品は何と言ってもジーニーのコミカルなキャラクターが大人気! 主題歌『ホール・ニュー・ワールド』は、ゴールデングローブ賞・アカデミー賞・グラミー賞で数々の賞を受賞。そんな多くの人を魅了した『アラジン』が3位となりました。

このように、印象的なキャラクターが登場する作品が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位〜51位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのディズニー製作の長編アニメがお気に入りですか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,660票
調査期間:2019年12月28日〜2020年1月10日

このニュースに関するつぶやき

  • 当然1位の「アナと雪の女王シリーズ」でしょうexclamation���å��å����å��å�笑※「イイネ」禁止でexclamation�ܥ����äȤ��������å��å����å��å�
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 101匹わんちゃんが可愛くて面白かったなぁ〜www
    • イイネ!24
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(51件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定