ホーム > mixiニュース > 海外 > 新型肺炎が招いた「人々の狂気」スーパーで最後の消毒剤を巡り高齢の女性と少女が刺される(中国)<動画あり>

新型肺炎が招いた「人々の狂気」スーパーで最後の消毒剤を巡り高齢の女性と少女が刺される(中国)<動画あり>

21

2020年02月18日 21:12  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真消毒剤のボトルの奪い合いで2人が刺される(画像は『中時電子報 2020年2月13日付「血流滿地!為搶一瓶消毒液 少女持刀捅老婦、女童」(圖/看中國 Vision Times YouTube)』のスクリーンショット)
消毒剤のボトルの奪い合いで2人が刺される(画像は『中時電子報 2020年2月13日付「血流滿地!為搶一瓶消毒液 少女持刀捅老婦、女童」(圖/看中國 Vision Times YouTube)』のスクリーンショット)
新型コロナウイルスにより、中国ではウイルスから身を守るためのマスクや消毒剤などが店頭で品薄の状態が続いている。このほど中国のスーパーマーケットで残り最後の消毒剤のボトルを巡って奪い合いの末、高齢の女性と少女がナイフで刺されるという事件が発生した。『中時電子報』『Daily Star』『Daily Mail Online』などが伝えている。

【この記事の動画を見る】

今月11日の午後3時頃、中国・江蘇省揚州市宝応県にあるスーパーマーケットで17歳の少女が71歳の女性と9歳の少女をナイフで刺し、その場で身柄を拘束された。原因は店頭にあった最後の1本となる消毒剤のボトルの奪い合いだった。

中国では新型コロナウイルス感染が拡大する中、スーパーマーケットやドラッグストアなどの店頭に商品が不足している事態が続いているが、今回の事件は新型コロナウイルスが招いた悲劇とも言える。

事件当時、現場では17歳少女と9歳の少女が消毒剤を奪い合い、口論の末に激しい乱闘にまで発展したようだ。『Daily Mail Online』によると、乱闘の様子を見かねた71歳の女性が介入した時、17歳少女がナイフで彼女を切りつけ、9歳少女をも刺したという。

この現場の様子は周りにいた客が動画に撮影し、SNSに投稿され拡散された。動画には肩のあたりから大量に出血し、床に倒れこむ71歳の女性の姿がある。さらにグレーのダウンコートを着てピンクのマスクをした加害者である17歳の少女が、手錠をかけられている様子も捉えられていた。

17歳の少女は王(ワン)とだけ名前が伝えられており、地元警察の調べに対して、ワンの家族は「彼女は1年前から精神疾患を患っており、時々他人が自分を襲うと思い込むことがあった」と明かしている。

幸いなことに刺された2人は病院に運ばれ、治療を受けた後に安定した状態にあるという。事件を担当した宝応県公安局のSNSには、今回の事件について誰も死者が出なかったことに加え「事件が起きた原因は人々の狂気と不心得にある」と警告している。



画像は『中時電子報 2020年2月13日付「血流滿地!為搶一瓶消毒液 少女持刀捅老婦、女童」(圖/看中國 Vision Times YouTube)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

このニュースに関するつぶやき

  • さすが中国・・民度がねえ。それで、中国でも精神疾患は無罪になるの?
    • イイネ!5
    • コメント 0件
  • NGNGNGNGNG
    • イイネ!17
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(18件)

あなたにおすすめ

ニュース設定