ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 小学校入学までに先取り学習はする?教え方が学校と違うと子どもが混乱するケースも

小学校入学までに先取り学習はする?教え方が学校と違うと子どもが混乱するケースも

2

2020年02月19日 06:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

小学校に入学する子どもの勉強について、あるママから投稿がありました。
『小学校入学までには、ひらがな、カタカナの読み書き、簡単な足し算、アルファベットの読みくらいは覚えるよね?』
投稿者さんはお子さんに、ひらがなやカタカナ、アルファベットなどを入学前に勉強する先取り学習をさせているようです。ママスタBBSのママたちは子どもが小学校に入るときに、先取り学習をさせていたのでしょうか。

興味を持ったら覚えさせる


『足し算とアルファベットは興味があればさせるけれど、興味がなかったらやらない。ひらがなとカタカナは全部覚えてから入学したなー』
『自分の名前だけは覚えさせた。アルファベットは、年少の頃に英語に興味をもったから一応教えた。あとは聞かれたときに教えたくらい』
自分の名前を書けるようにしたり、ひらがなやカタカナを覚えさせたりすることもあるようです。アルファベットに関しては、子どもが学習に興味を持ったら教えるというスタンスのママも少なくありませんでした。ひと通り教えるというよりも、子どもの興味や意欲次第で勉強をしていくようですね。

幼稚園や保育園で習うから自然と覚えてしまう

『保育園でもやるし、だいたい覚えるんじゃない?』
『幼稚園でやっているから、ひと通りは覚えるね』
幼稚園や保育園でひらがなやカタカナ、足し算などを習うこともあるようです。園の教育方針にもよるのでしょう。筆者の子どもが通っていた幼稚園では英語の学習もしていましたね。

親と学校の教え方が違う場合もあるから家では教えない

『学校のやり方と違ったら困るから、家では教えない。最初はきちんと先生の話を聞いて復習する癖をつけてほしいから、特に先取り学習はしていません』
『入学説明会で自分の名前だけでいいと言われた。親が張り切って教えたり習い事させたりでやり方が違い、困る子が多いと』
親や塾の教え方と学校のやり方が違ってしまうこともあるようです。そうすると「どちらが正しいの?」と、子どもが混乱してしまうかもしれません。あえて先取り学習をしないママもいました。

小学校から指示があるケースも

『「ひらがなで書いた自分の名前が読めればいいです。それ以外のことは、できれば教えないで下さい」と小学校からプリントがきたよ』
『ひらがなくらい。長子のときにひらがなも危うくて、入学説明会の面談で相談したら、入学したら1から勉強するから自分の名前さえ読み書きできれば問題ないと言われたよ』
先に学習するのを控えて欲しいと連絡をする学校もあるとのことです。通う予定の学校から子どもの先取り学習について指示があるのかを知りたい場合は、すでにその学校に子どもが通っている保護者などに聞いてみるといいかもしれません。

先取り学習は子どもの興味や学校の指示にしたがったほうがいいかも



小学校入学までにひらがなやカタカナ、足し算などの算数、そしてアルファベットなどを教えることについては、子どもが興味を持つかどうかで決めているママが少なくないようです。小学校に入る年齢の子どもですから、興味がないことにはなかなか意欲が湧きませんよね。むりやり学習させても身につかないでしょう。むしろ勉強が嫌いになってしまうかもしれません。

家庭と学校で教え方が違ってしまうと子どもが混乱してしまうので、先取り学習はしないという意見もありました。小学校入学後に子どもが困らないようにとやった先取り学習が逆効果になってしまっては、元も子もありませんね。入学前の学習に関しては、学校から連絡があればそれに従い、連絡がなければ先生と相談した上で判断していくといいのではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • わたしはあえては教えない。幼稚園で覚えてしまうし、本人の興味と要求に合わせて教える。読み書き以外の、幼児時代ならではの大切な教えや遊びがたくさんあると思ってる。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定