ホーム > mixiニュース > コラム > 時は金なり!? お金持ちの「時間」の使い方

時は金なり!? お金持ちの「時間」の使い方

2

2020年02月19日 08:12  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真お金持ちには何でも自由にできるというイメージを抱きがちなのですが、時間だけは別です。限りある時間だからこそ、彼らは有効に使うための努力を惜しみません。
お金持ちには何でも自由にできるというイメージを抱きがちなのですが、時間だけは別です。限りある時間だからこそ、彼らは有効に使うための努力を惜しみません。

お金持ちは「限りある時間」をムダにしない

「時は金なり」ということわざがありますが、お金持ちほど時間を無駄にしません。私たちも是非そのマインドを取り入れて、お金持ち道を進んで行きましょう。

起床時間が早い

お金持ちは全般的に早起きの人が多く、その日の仕事の有無に関わらず毎朝5時や6時等の早朝に起床する傾向があるようです。

理由はそれぞれなのですが、早朝は他人に邪魔されることなく自分のペースで仕事ができますし、自己啓発の時間に費やすことができるからです。

その他に瞑想する人も多く、自分の内面に向かい合う時間を必ず設けています。時間ギリギリまで寝て朝食抜きで出勤……なんてことはないようです。

スキマ時間を有効に活用する

お金持ちは優雅に過ごすというイメージを抱くことがあるかもしれませんが、お付き合いに掛けなければならない時間は私たちに比べて多く、多忙を極めています。

そのため、細々した仕事やメールをチェックする、資料を確認する等は移動のスキマ時間を利用するというのが定番です。

新幹線や飛行機でグリーン車やビジネスクラスに搭乗する理由も、移動を楽しむためにその席を予約しているのではなく、次の仕事の準備がしやすい環境を整えるという一面があるのです。

これは時間を無駄にしないための方法のひとつだといえますね。

スピード感がある

時間を無駄にしないということに繋がりますが、何かのお礼をするときには翌日にはお礼のメールを送る等、相手の気持ちがホットなうちに動きます。

早く動くことで印象に残りやすくなりますし、相手に自分を覚えてもらいやすくなるからです。

他人の時間も無駄にしない

待ち合わせの時間には、早めに到着して相手を待つことが基本です。特にビジネスのような場合には、相手を待ちながら打ち合わせの内容を再確認する時間にあてます。

パーティー等の集まりの場合には、お金持ちは最初から最後まで会場にいることは少ないのですが、多くの人とコミュニケーションを図るように周りの人にも気を配りながら過ごしています。せっかく逢えた「縁」を大切にするということですね。

お金持ちは効率性と共に、他人の時間を無駄にしないマインドを持っています。

既に実行しているという人もいるかもしれませんが、お金持ちの実行しているマインドを自分の生活の中にも取り入れてみて下さいね。
(文:飯田 道子(マネーガイド))

このニュースに関するつぶやき

  • 時間を無駄にしないのが金持ちじゃなくて、有り余る金と時間を無駄遣いできるのが本当の金持ち=リッチピープル。
    • イイネ!6
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定