ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『スカーレット』伊藤健太郎「せまー! 信楽って!」と驚き “田舎あるある”に共感の声

『スカーレット』伊藤健太郎「せまー! 信楽って!」と驚き “田舎あるある”に共感の声

0

2020年02月19日 14:32  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『スカーレット』第117回より (C)NHK
『スカーレット』第117回より (C)NHK
 戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜〜土曜8時ほか)の第20週「もういちど家族に」(第117回)が19日に放送され、武志が発したある一言に、ネット上には「笑った」「怖いよな〜」「田舎あるある」といった声が寄せられた。

【写真】イケメン! 「伊藤健太郎」フォトギャラリー

 ある日、武志のアルバイト先に、友人の学(大江晋平)と大輔(七瀬公)が険悪な雰囲気でやってくる。見かねた武志が大輔に「なんで怒ってんの?」と聞くと大輔は、学が自分たちに内緒で女の子と交際していたことを明かす。

 学の彼女を武志のバイト先に呼び出すことになり、彼女の到着を待っているところに、信楽窯業研究所で働く石井真奈(松田るか)がやってくる。すると大輔は真奈が自分たちの中学の先輩であったことに気づき、武志を交えて3人で話をすることに。そこへ照子(大島優子)の娘で武志の幼なじみの芽ぐみ(村崎真彩)と学が姿を表し、2人が半年前から交際していたこと、そして2人の間を真奈が取り持ったことを明かすのだった。

 驚きの事実に武志は「ちょ…ちょ…整理させてな…」とうろたえると、思わず「せまー! 信楽って!」と絶叫。大輔も「いや、怖っ!」と声を上げる。このシーンにネット上には「信楽せっま!って言おうとしたら武志が言った」「狭…!信楽…怖っで笑った」「狭〜っっ(笑)」などの反響が寄せられ、さらに「田舎は狭くてこわい。わかる。わかるよー」「田舎の人間関係は狭いからな〜怖いよな〜」「分かるー田舎あるあるー」といった共感も集まっていた。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定