ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 西島大介「無理ない範囲の勉強会」第3・4回の開催決定、ゲストに師走の翁ら

西島大介「無理ない範囲の勉強会」第3・4回の開催決定、ゲストに師走の翁ら

0

2020年02月19日 22:41  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真なお「無理ない範囲の勉強会」は島島主催のイベントで、文化庁の支援予算は使われていない。
なお「無理ない範囲の勉強会」は島島主催のイベントで、文化庁の支援予算は使われていない。
西島大介による個人電子出版レーベル・島島のイベント「電子マンガを作ろう!〜無理ない範囲の勉強会3〜」が3月1日に、「無理ない範囲の勉強会4〜文化庁の裏側に〜」が3月13日に開催されることが決定した。

【大きな画像をもっと見る】

「無理ない範囲の勉強会」は、個人電子出版の可能性やノウハウを共有し、無理ない範囲で学んでいく島島主催の自主的な定期勉強会。福岡・北九州市漫画ミュージアムで開催される「電子マンガを作ろう!〜無理ない範囲の勉強会3〜」では、レーベル・島島を立ち上げ電子出版を実際に経験した西島が、そこで得たノウハウなどを語る。料金は無料で、定員は50名。参加には事前申し込みが必要で、ミュージアムが電話にて受け付けを行っている。

「無理ない範囲の勉強会4〜文化庁の裏側に〜」は東京・荻窪ベルベットサンで開催。ゲストに成人マンガの領域やDJなどで活躍する師走の翁、サックス奏者でSF作品の解説を中心に文筆活動も行うフリージャズ音楽家・吉田隆一の2名を迎え、それぞれの活動実態や考え方をシェアする。当日は、出版を横断的に拡張する実例として師走の翁がDJ、西島がピアノ演奏も行う予定。料金は2000円で、1ドリンクオーダーが必須になる。会場の告知ページにて予約受付中。

なお西島は、文化庁による「令和元年度 国内クリエイター創作支援プログラム」の一環として最新作「世界の終わりの魔法使い 5 呪われし者たち(仮)」を電子書籍で制作中。各イベント会場では、その私家版「世界の終わり魔法使い5」も販売される。

島島presents「電子マンガを作ろう!〜無理ない範囲の勉強会3〜」日時:2020年3月1日(日)13:00〜15:00
会場:福岡県 北九州市漫画ミュージアムイベントコーナー
料金:無料※常設展観覧券または年間パスポートが必要
電話:093-512-5077

島島presents「無理ない範囲の勉強会4〜文化庁の裏側に〜」日時:2020年3月13日(金)19:30
会場:東京都 荻窪ベルベットサン
料金:2000円※1ドリンクオーダー必須

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定