ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > トミカ50周年記念アニメ『アースグランナー』4・5スタート

トミカ50周年記念アニメ『アースグランナー』4・5スタート

11

2020年02月20日 00:12  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレビ大阪・テレビ東京系6局ネットで放送、『トミカ絆(キズナ)合体 アースグランナー』(4月5日スタート)(C)TOMY/アースグランナー・テレビ大阪
テレビ大阪・テレビ東京系6局ネットで放送、『トミカ絆(キズナ)合体 アースグランナー』(4月5日スタート)(C)TOMY/アースグランナー・テレビ大阪
 テレビ大阪・テレビ東京系6局ネットで、新アニメ番組『トミカ絆(キズナ)合体 アースグランナー』(4月5日スタート、毎週日曜 前9:30〜10:00)が放送される。テレビ大阪では、同枠でのアニメ番組は 約10年ぶり。

【写真】オープニング主題歌を担当するオーイシマサヨシ

50周年を迎え、親子3代に愛されているダイキャスト製ミニカー「トミカ」(発売元:タカラトミー)が原作の完全オリジナル新作アニメ作品。車を知り尽くしたトミカならではのカーチェイスやビークルバトル、ヒーローたちによるバトルアクションなどが見どころの変形合体ロボットアニメだ。

 主人公となる双子の兄弟、駆動ライガ(CV:石上静香)と駆動クウガ(CV:桜井春名)は、地球の未来を守るため“グランナーR”、“グランナーK”に変身し、相棒となるビークル“ガオグランナーレオ”(CV:檜山修之)、“ガオグランナーイーグル(CV:日野聡)と共に敵に立ち向かう。さらにガオグランナーが絆合体したロボット“アースグランナー”となり、宇宙怪獣と激闘する物語。

 作品を盛り上げるオープニング主題歌は、卓越した歌唱力に加え、詞・メロディーへの優れたセンスを発揮し、素晴らしい楽曲の数々を歌い上げてきた、オーイシマサヨシの書き下ろし「世界が君を必要とする時が来たんだ」。アニメの世界観を十二分に表現した楽曲となっている。

 オーイシは「みんなと一緒になってアースグランナーを応援できるような、そして一緒にキズナ合体できるような、そんな楽曲がここに完成しました! もしかしたら気づいてないかもしれないけど、世界が君を必要とする時が来たんだ! 一緒にヒーローになろう!」とコメントを寄せている。

 放送に先駆け「トミカ絆合体アースグランナー」応援団長に就任した、お笑いコンビ・よゐこが出演する情報番組『トミカ アースグランナーアカデミー』が、YouTube タカラトミーチャンネルで配信される(3月1日スタート、毎週日曜 前9:30〜配信予定)。

 金岡英司プロデューサー(テレビ大阪)は「トミカ50周年の記念作品にふさわしく、変身ヒーロー・ビークルバトル・ロボットバトルなど、ワクワク要素満点。そして『妖怪ウォッチ』 を手掛けたウシロシンジ監督率いる制作陣が、子どもたちの心をつかむストーリーで魅力を倍増させます。迫力の映像はもちろん、玩具展開も充実しており、おもちゃでもアニメの世界観をそのまま楽しめる作品です」と、アピールしている。

■キャスト
駆動ライガ:石上静香
駆動クウガ:桜井春名
ガオグランナーレオ:檜山修之
ガオグランナーイーグル:日野聡
マッハ ゴウ:福山潤

■スタッフ
原作:タカラトミー
監督:ウシロシンジ
シリーズ構成:山田由香
キャラクターデザイン:井ノ上ユウ子
制作:OLM

このニュースに関するつぶやき

  • マジか。キラメイジャーと 被ってるやん。ɽ���ʤӤä����� でもうちの地域ONE PIECEとは被ってないから もし家に居なくても、同時録画しますわ(笑)
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • ますます激戦となる日曜朝のアニメ特撮枠。視聴率よりはむしろスポンサー争奪戦となりそう(特に日本マクドナルドはどこに付くか)。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定