ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 恨み買いすぎ!? 逃げるハーレイ・クインの本編映像『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』

恨み買いすぎ!? 逃げるハーレイ・クインの本編映像『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』

0

2020年02月20日 08:03  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』(C)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia c&TM DC Comics.
『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』(C)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia c&TM DC Comics.
マーゴット・ロビー主演・製作の『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』がついに2月7日(金)より全米公開を迎え、初登場No.1の大ヒットを記録。この度、マーゴットが演じるハーレイの超ポップな逃亡劇の本編シーンが解禁となった。



公開された本編映像には、ジョーカーと別れ、フリーになったハーレイに訪れる大ピンチが映し出される。大好物のエッグサンドにかぶりつこうとしたそのとき、突然、刑事のモントーヤ(ロージー・ペレス)に狙われるハーレイ。信号を無視し、エッグサンドを片手に路地から路地へ逃げるが、今度はハーレイに恨みを持つ女性の妨害にあう。真上から落とされた段ボールに、つまずき転びながらもなんとかモントーヤの追跡から逃げようとする彼女だが、またしても恨みをいだく男が行く手を塞ぐ…。

果たして、ハーレイは様々な追っ手を振り払い、無事に念願のエッグサンドを口にすることができるのか!? ハーレイのキュートさもさることながら、ゴッサムシティでのジョーカーの影響力の大きさもうかがい知れる、本編映像となっている。


本作のプロデューサーも務めているマーゴットは、「『スーサイド・スクワッド』のハーレイはジョーカーと付き合っていましたが、その関係は不健康な恋愛でした。ハーレイはジョーカーに依存して恋愛中毒を起こすほどに自分を捧げてしまった。本作ではジョーカーとの恋愛を断ち切ってフリーになります。そこがタイトルにもある“覚醒”に繋がるのです」と語り、ハーレイが街中から狙われる元凶となった“ジョーカーとの別れ”の詳細を打ち明ける。

しかも、この“別れ”は彼女の災難の序章に過ぎないようで、「精神的にもギリギリなのに、立ち直るまでの道のりがカオス! 自分のことだけでも混乱しているのに、一難去ってまた一難のようなことが立て続けに起こるのです!」と続け、ここからさらなる騒動に巻き込まれることを明らかにした。


この後には、ハーレイのモラルのない天真爛漫な暴れぶりが街中の悪党たちの恨みを買うなか、謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、悪を牛耳る残忍でサイコな敵ブラックマスクとの全面対決も待ち受けている。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は3月20日(金)より全国にて公開。

(text:cinemacafe.net)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定