世界初「コオロギビール」爆誕、期間限定販売へ

101

2020年02月20日 23:36  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
昆虫食の魅力を探究するANTCICADA(アントシカダ)と、遠野醸造(岩手県遠野市)は、コオロギを原材料に使用した世界初のクラフトビール「コオロギビール/ Cricket Dark Ale」を開発。3月15日から18日まで、渋谷パルコ「COMINGSOON」にて限定販売する。

その他の大きな画像はこちら



今回開発した「コオロギビール/ Cricket Dark Ale」は、こだわりの国産コオロギを使って製造したビール(ダークエール)。丁寧に焙煎したフタホシコオロギとローストモルトを麦汁に加え、コオロギの香りとうま味を存分に引き出した。

原料は太陽グリーンエナジー株式会社のフタホシコオロギを使用。コオロギたちは、福島県にあるファームにて、室温・湿度管理を徹底した最適な環境下で、社食のロスで出る野菜などを餌に育てられている。収穫後も、丁寧な洗浄と熱処理を加えているため、安心安全に食べられるという。

気になる「コオロギビール」の味は、「コーヒー、カカオ、カモミールのような香りが先行し、口に含むと苦味とコク、キャラメルの香り。うま味の余韻が長く続きます」とのことだ。

なお、今回のビール造りの過程の中で出るビール粕を、コオロギに与えてみたところ、「彼らの食いつきがよく、収穫したコオロギの味も優れていた」という。そのため、「ビール粕を餌にしたコオロギ」を使用した循環型ビールの開発にも取り組んでいるそうだ。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20200258528.html


このニュースに関するつぶやき

  • 遠野市も面白いことやってるな。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • まぁ、どなたか飲んでみて感想聞かせてくださいw 私は、その人柱、丁重にお断り申し上げますw
    • イイネ!40
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(70件)

あなたにおすすめ

ニュース設定