ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 野村克也氏の追悼試合開催へ

ヤクルトと阪神が野村克也氏の追悼試合を開催

42

2020年02月21日 14:50  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真野村克也元監督の訃報を受け、黙とうするヤクルトの選手・首脳陣・球団関係者
野村克也元監督の訃報を受け、黙とうするヤクルトの選手・首脳陣・球団関係者
◆ 73番を背負ってプレー

 ヤクルトと阪神は21日、今月11日に逝去した野村克也氏の追悼試合を行うことを、それぞれ発表した。

 1990年シーズンから1998年シーズンまでの9シーズンにわたって野村氏が指揮官を務めていたヤクルトは、3月22日(日)に神宮で行われる阪神戦(13時試合開始)を追悼試合とし、野村元監督が背負った「73番」のユニホームを監督・コーチ・選手・スタッフが着用。対戦相手の阪神も「73番」のビジターユニホームを着用する。

 また、1999年シーズンから2001年シーズンまでの3シーズンにわたって野村氏が監督を務めた阪神は、3月8日(日)に甲子園で行われるオープン戦の対巨人戦(13時試合開始)を追悼試合とし、試合前に追悼セレモニーなどを行うとのこと。なお、両チームの監督・コーチ・選手は喪章を着用し、両球団の球団旗は半旗を掲げ、試合を行う。当日はミズノスクエア(2号門前)に献花台も設置される。


<ヤクルト主催>
【試合日】
3月22日(日)阪神戦(13:00/神宮)

【内 容】
・野村元監督が背負った「73番」のユニホームを監督・コーチ・選手・スタッフが着用。
※阪神も「73番」のビジターユニホームを着用。


<阪神主催>
【試合日】
3月8日(日)巨人とのオープン戦(13:00/甲子園)

【内 容】
・試合前に場内ビジョンで追悼映像を放映し、黙とうを捧げる。
・両チームの監督・コーチ・選手は喪章を着用し、両球団の球団旗は半旗を掲げ、試合を行う。

【献花台】
・阪神甲子園球場外周 ミズノスクエア(2号門前)
・受付時間 10:00〜15:00
※献花のみを受付し、供物・香典等は辞退。
※献花の花は球団が用意。

このニュースに関するつぶやき

  • 野球人としての業績には素晴らしいものがある。しかし、亡くなった途端の神格化もいい加減にしろとも思う。沙知代公私混同問題とか、いろいろあったでしょうに。
    • イイネ!4
    • コメント 1件
  • 「楽天vsソフトバンク」でも、行うべきですね。
    • イイネ!21
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(22件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

ニュース設定