ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 「ロードス島戦記」ディードリットが主人公のスピンオフゲーム発売へ 最新刊『誓約の宝冠』に至る空白を描く

「ロードス島戦記」ディードリットが主人公のスピンオフゲーム発売へ 最新刊『誓約の宝冠』に至る空白を描く

17

2020年02月21日 19:38  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ジャンルは2Dアクションゲームに
ジャンルは2Dアクションゲームに

 ファンタジーノベルの金字塔『ロードス島戦記』のスピンオフゲーム「ロードス島戦記 −ディードリット・イン・ワンダーラビリンス−」が、3月13日からアーリーアクセスを開始することが分かりました。プラットフォームはSteamで、価格は1320円。



【ゲーム画面】



 12年ぶりとなる新刊『ロードス島戦記 誓約の宝冠』が昨年(2019年)リリースされ、大きな話題になった同シリーズ。ゲーム版はディードリットを主人公に、その『誓約の宝冠』に至るまでの空白の物語を描きます。ジャンルはいわゆる“メトロイドヴァニア”(※メトロイドとキャッスルヴァニアを足したようなゲームのこと)で、さまざまな精霊の力を使い分けながら、広大なマップの中を探索していくという内容。探索を進めていくうちに、ギムたちをはじめ、かつての仲間たちとの出会いもあるとのこと。



 開発を担当しているのは、「Touhou Luna Nights」がスマッシュヒット中で、メトロイドヴァニア系ゲームの開発に定評のあるTeam Ladybug。全6ステージ構成となる予定ですが、アーリーアクセス開始時点ではまずステージ1がプレイ可能。フルリリースは2020年内を予定しているとのことです。


このニュースに関するつぶやき

  • ウッドカーラとかいうオネエの先駆け
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • 原作のディードリットの中の人はSF作家の山本h…うわなにをするやめ
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定