ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > テレ朝・田中萌アナ、欅坂46の超難曲で本気ダンス

テレ朝・田中萌アナ、欅坂46の超難曲で本気ダンス

1

2020年02月22日 12:57  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレ朝・田中萌アナウンサーが欅坂46「不協和音」を本気でフル尺踊ってみた配信中(C)テレビ朝日
テレ朝・田中萌アナウンサーが欅坂46「不協和音」を本気でフル尺踊ってみた配信中(C)テレビ朝日
 テレビ朝日の田中萌アナウンサーが、昨年12月に開設された、同局の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」にダンス動画をアップ。欅坂46の難曲に挑戦している。

【動画】欅坂46の超難曲で本気でフル尺踊ってみた

 テレ朝の若手ディレクターたちがテレビマンのノウハウを駆使した動画を日々投稿している「動画、はじめてみました」。弘中綾香アナウンサーがさまざまなことにチャレンジする人気企画「ひろなか試してみた」や、『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(毎週月曜 後9:00)の京大卒AD3人組が新しいクイズ企画を開発する「Qさま!!ぼーいず。」が注目を集めている。

 そんな中、新たなオリジナルコンテンツとして、女性アナウンサーたちが趣味や特技に「本気でチャレンジ」する企画が始動。その一つが、「女子アナダンス部」(不定期配信)。同局には、「ダンスの心得」がある女性アナウンサーが多く、住田紗里アナや林美桜アナ、そして1年目の下村彩里アナの特技はクラシックバレエ。乃木坂46の元メンバーという経歴を持つ斎藤ちはるアナもダンスはお手のもの。そして、田中アナは高校時代に応援団に所属し、チアリーダーをしていた経歴を持つ。

 今回、先陣を切って「渾身ダンス動画」に挑戦したのが、田中アナ。「本気のダンスは久しぶりだから大丈夫かな? でもある程度の曲は踊れると思います!」という田中アナが選曲したのは、ダンス曲としては難曲中の難曲、 昨年の『NHK紅白歌合戦』でも話題になった、欅坂46の「不協和音」。途中、「僕は嫌だ!」という叫びが入るなど、欅坂46の中でも特に激しく力強いダンスが特徴的な曲。この難曲を「フル尺」、4分9秒の本気ダンスに挑戦している。

 このほかにも、林美沙希アナがプロ雀士を目指す「徹マン。林」(毎週水曜 後6:00〜配信)、弘中アナ&林美桜アナの美容チャレンジ企画「弘中美活部」(毎週金曜 後6:00〜配信)がスタートしている。


動画を別画面で再生する



    あなたにおすすめ

    ニュース設定